FC2ブログ

オヤジのダイアリー 趣味いろいろ

甲府市在住、色々な事に興味のある熟年?です。好きな事をマイ・ペースで楽しんでいる日記です。

リニア中央新幹線! 知っていますか? 

東京と大阪を一時間で結ぶ、リニア中央新幹線。その実験線が山梨県にあります。

超電動磁気浮上式鉄道と云われる、リニアモーターカーは夢の乗り物として、1977年~1996年まで、宮崎県での走行実験を終え、1997年から山梨県での本格的走行実験が行われています。

まだ、実験段階ですが、有人での走行実験では最高時速581kmを記録し、完成時には東京ー大阪間を約一時間で行き来が可能となる乗り物です。

私も、四年ほど前機会が有り、先行区間18,4kmでの走行試験で試乗しました。
音も振動も少なく、車内は飛行機の座席に居るような感じで、超高速で地上を走っているとはとても思えず、従来の鉄道とは、全く違う乗り物という事を実感しました。

そして、あの大震災の後、国でも東海大地震を想定し、その際の東海道新幹線に代わる鉄道網として、リニア中央新幹線の建設に指示を出しました。

支持を受けた建設・営業主体JR東海は、16年後の2027年開業を目指しています。

さて、山梨では駅の誘致運動が、4つの地域から興っていましたが、昨日、6月7日に甲府盆地のほぼ中央の、交通アクセスの良い所に設置される事が発表されました。

ところで、リニア新幹線の建設には、様々な問題もある事は事実です。

まず、南アルプスをトンネルで長野に抜ける事。(自然保護団体の反対運動は避けられないでしょう。)

次に、用地買収や、トンネル工事も(容易ではないでしょう。)

さらに、リニアに使用する電力の問題です。(現在の実験線は、あの原発の柏崎から電源の供給を受けています。福島原発の事故の後、管総理の要請で現在、浜岡原発は運転されていませんが、リニアが完成すると原発数基分のエネルギーが必要となり、これが、原発の増設につながるだろうと思われます。地域的に言えば、浜岡か、柏崎に増設となると考えられます。)

まだまだ、問題はあろうかと思いますが、こうした問題を全てクリアーされ、完成しても16年後です。それまで、私など待って居られません。 ですから良し悪しについてはあまり考えない事にしています。

今日は山梨のトップニュースだった、リニア中央新幹線について記載しました。

       最後までのお付き合いありがとうございました。

category: 未分類

TB: 0    CM: 4   

プロフィール

カテゴリ

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

アクセスカウンター

カレンダー

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード