FC2ブログ

オヤジのダイアリー 趣味いろいろ

甲府市在住、色々な事に興味のある熟年?です。好きな事をマイ・ペースで楽しんでいる日記です。

新聞投稿短歌! 掲載 (23)   

今日は11月15日火曜日です。昨日の月曜は 新聞投稿短歌 掲載日でしたが、
新聞休刊日の為、今日の掲載になりました。


何時もの月曜の朝と同じで、少し、ドキドキしながら開いた山梨日日新聞山日文芸
短歌欄、掲載されていました私の短歌、それも、何とトップの秀作でした


投稿してあった三首、黄色く色づく銀杏を詠んだ歌を二首と、その他を一首投稿して
有りましたが、季節がら銀杏の歌を取り上げて頂きました。


嬉しいです、素直に嬉しいです。7月から9月まで、何回か、上位四首に入っていて、
三枝先生の評も頂いていたのですが、それ以来、中々上位に入れず、残念な思いも
有ったのです。


今年も残すところ、一か月半となりまして、その内、月曜日は5,6日、後何回掲載
されるか気になりますが、何とか良い歌をと頑張りたく思います。


ところで、今朝の新聞を見て、早速8時前にメールでコメントを下さった先輩の方が
居ります。 私の趣味の短歌ですが、こうして月曜日の短歌欄を楽しみにしていて
下さる方が居られる事は何よりの励みになります。


本当にお気遣い有難く心から感謝いたします。

さて、今回の一首ですが、秋晴れの日に、美術館に出かける時の気持ちを詠んだ歌です

   ・ 少しづつ銀杏色づく秋日和美術館には何着て行こう ・

三枝先生の評には、秋晴れの空の青く澄んだカラフルな情景が見え、そんな時、何処へ行くか、
と云うところ、美術館と云う選択が良く、それだけでなく、何を着て行こう?としばし迷う、
ところがさらに良い、ファツションの迷いを通した表現が、ワクワク感に実感を帯びた。
と評を頂きました。 31文字でこんなに感じ取っていただき嬉しく思いました。

category: 文芸

TB: 0    CM: 2   

プロフィール

カテゴリ

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

アクセスカウンター

カレンダー

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード