FC2ブログ

オヤジのダイアリー 趣味いろいろ

甲府市在住、色々な事に興味のある熟年?です。好きな事をマイ・ペースで楽しんでいる日記です。

飲み会ミニ旅行? に行く。  

先日の3月27日(火)~28(水)に、一泊の飲み会で友人と過ごしました。

このブログで前に記載した事のある、小学校時代の友人との会で27会と云う仲間6人の会です。

この27会、毎月1回27日に集まり、食事をして、ノンアルコール飲料で、酔ったような
とりとめのない話を2時間ほど語り合い、後はクリームアンミツ等を皆で食べ解散する。
そんな仲間のグループなのです。


もう、何十年も続いていますが、亡くなったメンバーもいたり、事情で参加できなくなった
メンバーいて、今は6人ですが、以前にはゴルフに入ったり、酒を飲んだりと元気でした。


年齢と共に、話題も孫の話、病の話がいまの主流ですが、たまに旅行の話なども出て来ます。

私は、何とか国内でも、海外でも、行く事が出来ますが、このメンバーの中には、親の介護を
している者や、未だ現役で仕事をしている者もおり、一緒に旅行に行く事は難しい状況なのです。


こんな中、毎回お酒も好きなのに、飲めないので、近くで一泊して、食事、お酒、風呂、でも
楽しもうと、甲府市湯村の F屋ホテル に行く事になりました。


ここなら、お互い家で何かあったとしてもTEL 1本ですぐに帰る事が出来るからです。

チェックインして、ホテルの中層の5階の部屋に案内してくれた女性、カーテンを開け、
第一声、「富士山がきれいに見えますよ。」と、教えてくれました。
地元の客とは思わなかったのかも知れません。


でも、甲府盆地の南に向いた部屋で、大きく、又、より高く見える富士山には、納得です。

さて、料理は今回は中華のコースでしたが、飲み物の頼み方が、それぞれで、とりあえず、
生ビール・日本酒・紹興酒・ウーロン茶、と注文し、私は、紹興酒で、3年、5年、7年物の
飲み比べセット を、まず頼み、途中で仲間も加わり、紹興酒ボトル1本をカラにしました。


料理はおいしく、お酒も上々、風呂に入り、部屋で話をしたり、くつろいだ後、三人1室の
部屋で就寝となりました。 それぞれ、家からの電話も無く、ゆっくりと眠る事が出来ました。


翌朝は、早くから皆と朝風呂へ、夕べの酔いをしっかりさまし、食堂へ、
食事はバイキングでしたが、朝酒も無しでしっかり頂き、その後、解散となりました。


こうして、朝9時前には家に帰れる、私達の 飲み会ミニ旅行?は終了しました。
たまには、こういうのも良い企画と思いました。


又、来月の27日は、何時ものようにアンミツ会となります。

category: 未分類

TB: 0    CM: 2   

マイ ブログについて思う!  

私のこのブログ、今月の3月10日で一年となり、おかげさまでアクセス数も
先週24日(土)で5000を超え、現在二年目に入っています。


こうして一年を過ぎると、これで良かったのかな? なんて考える事が有ります。

記事については、時期に関係の無い記事を載せる場合は良いのですが、スポーツ関係、
展覧会情報、そして、私の場合は、新聞投稿短歌の掲載の有無など、やはり、いち早く
更新しないと記事としての新鮮味が失われます。


いまさらですが、このブログは私の趣味のブログで、日記代わりに書いていますが、
始めた当初から、毎日の更新は大変な事と承知はしていて、概ね一日置きの更新を
心掛けて来ました。


しかし、中々、そうもいかなく、二日空けたり、時には何日も空けてしまったり、
かと思うと、二~三日続けて更新したり、と 随分いい加減に続けて来たと思って居ます。


こうして、一年続けたとは言っても、まだまだ素人、このFC2ブログについても
分らない事がいっぱいです。


ランキングに加入しようにも、登録は出来てもバナーの貼り付け方法や、トラックバック
を送信して貰っても、後のこちらの処理が分らなかったりと、、、


もっともっと、学ばなければいけませんね。

こんな私のブログにお付き合い下さる皆様には、本当に感謝しています。
これからも、少しづつでも、マイペースで続けて行きますので、今まで通り
変わらぬ応援を宜しくお願いします。

category: 未分類

TB: 0    CM: 0   

新聞投稿短歌! 掲載 (H24-8)  

3月は、第1週の月曜日(5日)に掲載されたものの、第2週・3週とも18首に選ばれなく、
何時も月曜日の、山梨日日新聞、山日文芸 短歌欄を楽しみにしていると云う方から、
「体調でも崩したのかと思った。」なんて、心配されていました。


昨日の3月26日、3月最終の月曜日でしたが、今回は掲載されました。

佳作の3番目、全体の4番目の掲載でしたので、三枝先生の評も頂く事が出来ました。

掲載されています18人、18首を見てみますと、常時選ばれている人、新しく登場した人、
又、最近お名前や歌が掲載されなくなった人等、様々な人がおられ、又、それぞれの歌を
読ませて頂くと、その方の暮らしや生活環境等が想像でき、お顔も知らない方々でも、
同じ紙面で短歌を発表しているだけで、身近な人の様な気がするのが不思議です。


何かの機会にでも、「ああ、貴方が短歌をしておられる○○さんですか。」とお互いに
お話でも出来れば良いな、と 何時も思って居ます。


さて、今回掲載の一首です。

  ・ 油菜の黄いろい花は春の色休耕田に春がいっぱい ・

三枝先生の評は、一面の春色に、明るい日射しも感じられてまぶしい。と評を頂きました。 
 
ところで、今日は友人との集まりで外泊し、皆様のブログ、訪問出来ませんがご承知おき下さい。

category: 文芸

TB: 0    CM: 2   

J2 サッカー VF甲府! 勝ちました。  

昨日、行われたJ2サッカー第5戦、VF甲府はアウェーのニッパツ三ツ沢球技場で、
横浜FCとの対戦でした。


今季21位と最下位に低迷している横浜FC,監督も変わり何とか1勝を挙げたい試合でした。

試合は、14:00キックオフで始まり、VF甲府はゲームのシュート数等、圧倒的に多く
試合は進めましたが、中々得点できず、終了間際の43分、FW高崎の待ちに待った得点で
先制し、1:0 で前半は終了。


続く後半も、反撃する横浜FCの攻撃も、GK荻の好セーブ等で防ぎ、22分にはダヴィの
追加点で2:0に、、、そのまま試合は終了しました。 VF甲府、無警告試合でした。


今試合、FWダヴィのファイトあふれるプレー、MF柏の活躍、GK荻の好セーブと、
チーム全体のまとまった試合運びに満足すると共に、FW高崎の前半の得点、これは
本当にうれしい1点でした。


横浜FCも山口新監督のもと、1勝をと、後半には、三浦 知良選手を投入するも、
得点の無いまま、敗戦となりました。


さて次戦のVF甲府は、4月1日(日)16:00からホーム 中銀スタジアムで、
ギラヴァンツ北九州と戦う第6戦です。  ホームでの勝利を期待し、応援しています。
  

category: スポーツ

TB: 0    CM: 0   

山梨の詩祭! 開催される・・・  

昨日24日(土)は、前日からの雨も上がり、午前中は暖かい春らしい天気でした。

こんな日は、午後から、自転車で街中のギャラリーや、作品展でも行こうと思って
いましたが、午後からすごい風が吹き始め、とても自転車では無理な天気となり、
車での出かけとなりました。


さて、この日は、私の古くからの友人で、山梨県詩人会会長の 古屋 久昭さんから
案内状を頂いている、山梨の詩祭 に伺いました。


山梨県詩人会85周年記念事業として開催される、この 山梨の詩祭 詩画展を始めと
する各種事業は、来年2013年に山梨で開催される、第28回国民文化祭、
・やまなし2013・の応援事業としての開催も兼ねているようでした。


まず、私が訪れたのは、甲府市総合市民会館1階 多目的室での「山梨の詩画展」でした。

 IMG_1446_convert_20120324152723詩画展A BIMG_1439_convert_20120324153052詩画展 CIMG_1438_convert_20120324154307詩画展

左は、会場入り口、二枚目は古屋さんの水彩画と詩、右は、同じく詩のアップです。
(水彩画のアップは、ライトが写り不可でした。)


また、この会場には会員の内、30名の方の作品の他、賛助会員や、特別出品も有り、
詩を読み、絵も鑑賞できる展示となっていました。


なお、この他に特筆すべき事は、同時開催の 詩史(詩集・詩誌)資料展です。

会長の古屋さんが所蔵する、山梨県内・出身詩人の詩集や詩誌約700冊余りと、
大正~現在までの詩集・詩誌の年表等が展示され、その膨大な資料の多さに驚かされました。


 D詩画展 EIMG_1442_convert_20120324160712詩画展 FIMG_1443_convert_20120324161130詩画展

左は、私の印象に残った会員の作品、次の二枚は、詩史資料の展示風景です。

こうして、この日は 文学・絵画 など芸術活動を幅広く行っている古屋さんが会長をしている
山梨県詩人会85周年記念事業、・山梨の詩祭・を鑑賞し、文学を考える日となりました。


   ・山梨の詩祭・・・・・甲府市総合市民会館・・・・3月26日(月)まで・
 


 

 

category: 文芸

TB: 0    CM: 0   

展覧会! 巡り( 絵画 & 陶器 )  

今週は、月・火・水 と3日続けて更新しましたが、今日は金曜日、昨日行って来た
絵画展の事などを紹介したく思います。


昨日は風も無く、穏やかな日でしたので、山梨県立美術館に行って来ました。

    IMG_1437_convert_20120322165840 美術館    看板IMG_1436_convert_20120322170303美術館

美術館では、県民ギャラリーで常時何かの展覧会を開催しており、常設展示以外でも、
絵画・書・写真・織物・工芸などの展示等、、アーチストの発表の場として、来館者を
楽しませてくれています。


今回はまず、私の知人が入会しており、山梨の笛吹市出身の人や在住の会員の絵画グループ
東土会絵画展 を拝見しました。


会員14~5名の作品は、油彩、水彩、アクリル、屛風絵などが展示され、それぞれ、
力の入った作品で、大きいものは100号のものも展示され、非常に見ごたえが有りました。


次は、ギャラリーAで開催されている、虹の谷の美術展を見せて貰いました。

「虹の谷」の活動は、障害のある子供たちが絵の創作を通して自己を表現する事を目的に、
活動しているN,P,O法人で今回の美術展は、第12回になるものだそうです。


出品者53名あまり、どの作品も自己を絵画、陶芸、織物を通して表現し、特に、近年
始めたと云う、織物の大きな展示は、個々の個性をつなぎ合わせ、大きな作品として、
表現されていて、観る者の心に訴えるものを感じました。


美術館での最後は、C室で開かれていた、趣味の油絵のグループ 「集団アトリエ」
におじゃましました。 このグループは、指導者を中心に、50代から80代の会員、
14名の作品、50点余り、中には100号の大作も有り、年齢には関係の無い、創作の姿勢を
感じさせる作品展でした。 これからも長く活動して欲しいと思いました。


美術館の帰り、甲府市丸の内のギャラリー イノセントの 松田 路生展 に立ち寄ってきました。
これは陶芸作品の展示で、 百碗 と案内状にある通り、日常使用する茶碗、皿、花さし等の
展示で、その作品は、作家が決めたと云う価格が意外と安く、手元に置き使用したいと思う
作品が数多く有りました。


こうして今回は、駆け足で歩いた作品展でしたが、暖かくなり、いよいよ、アーチストの発表の
シーズンが来たと思いました。 (今回は作品写真のアップはいたしません。)


 ・東土会絵画展・虹の谷の美術展・集団アトリエ展・・・県立美術館・・3月25日(日)まで・
 ・松田 路生展(百碗)・・・甲府市丸の内・ギャラリー イノセント・3月26日(月)まで・

category: 美術

TB: 0    CM: 2   

新聞投稿短歌!今週の掲載ナシでした。  

ここのところ3回ほど、スポーツの記事が続いておりましたが、文芸では、一昨日の
3月19日(月)山日新聞、山日文芸短歌欄、私の歌は18首に選ばれませんでした。


1月から3月の今回まで、11回の掲載日の内、10回掲載されている方も一人おります。
後は、8回、7回と続く6人程の方の中、私も7回掲載された3人に入っておりますが、
はたして、これから後、どうでしょうか?


近頃、あまり調子が良くなく、考えても、考えても良い言葉が浮かばなく、
こんな時には、短歌の事を考えなく過ごす日がしぜんと多くなっています。


色々、行おうとする事が多すぎるのかも知れません。

この辺で少し、充電する期間も必要だとも思って居ます。

では、以前の一首を紹介します。

  ・ 冬の朝野焼きの煙ひとすじに休耕田に動く物なし ・

 季節は少し前ですが、しーん とした冬の朝の風景を詠んだ歌です。

category: 文芸

TB: 0    CM: 2   

J2 サッカー 、VF甲府、残念!  

17日(土)に愛媛戦を終えて、中2日の今日20日(火)の試合は、遠くアウェーの
山形まで、時間をかけての移動の上、行った厳しい試合、1:2で逆転負けでしたが、
VF甲府、よく戦い、良い試合でした。


前半、DFのドウグラスが相手選手と接触し、腹部に膝を当てられ、10分にFW松橋と
交代になりましたが、両チームとも惜しいチャンスはあったものの、得点には出来なく、0:0で
前半は終了となりました。


後半に入り2分、VF甲府の MF柏 好文が綺麗に決め、1:0 の先制点となったのですが、
同、14分、山形の 中島 裕希に得点され、1:1 の同点になりました。


その後、39分、VF甲府のエリアでの混戦から、ダヴィのファール?(微妙でした。)で得た
FKを山形の MF 宮坂 政樹に直接きめられ、1:2の逆転にされ、そのまま試合終了となり、
VF甲府は、今季初の黒星となり、3勝1敗となりました。


今日は、期待されたダヴィの得点シーンも有りましたが、ファールを取られて得点にならず、
残念なシーンも数多く、次回には、ぜひ、決めるべきところはきちっと決めて、VF甲府の
ファンや、サポーターの期待に応えて、貰いたく思います。


さあ、VF甲府、次の試合は来る25日(日)14:00からアウェー ニッパツ三つ沢球技場で
横浜Cとの戦いです。     応援しています。

category: スポーツ

TB: 0    CM: 0   

2012 サイクルロードレース!開幕・・・   

今回はサイクルロードレースの話です。  ( 興味の無いお方は、パスしてください。)

私の趣味の一つに サイクルロードレース 観戦が有るのは、前にもふれた事ですが、
この、スポーツにもシーズンが有り、今年も春のクラシックレースのシーズンとなりました。


殆どが、ヨーロッパのレースですが、最近は、J SPORTSとしてスカパーで、世界の
有名な、サイクルスポーツとしてのロードレースが、実況で観戦する事が出来ます。


3月に入り、一番最初はフランスで行われる パリ~ニースと呼ばれるステージレースで、
3月4日(月)から11日(日)までの8日間の、今年で70回目となるレースで、
シーズンの幕を開けました。


そして、今回は、3月17日(土)にイタリアで行われ、イタリアの春を告げる、
サイクルロードレース、ミラノ~サンレモの紹介です。


このレースは1907年開始で、今年103回目のレースであり、ミラノから地中海の街、
サンレモまで、298kmを1日で走る切るレースで、「クラシックレース」とよばれ、
スピード感あふれるレースです。


主な「クラシックレ―ス」は10月に行われる、ラストレース、「パリ~トウール」まで、
9レースですが、4月には5回開催されます。
開催期間、走行距離が最も長く、「グランツール」と呼ばれる、5月の「ジロ・デ・イタリア」、
6月末から7月にかけ開催の「ツール・ド・フランス」、そして8月から9月に行われるスペインの
「ヴェルタ・ア・エスパーニア」と云う世界3大レースと呼ばれているレースの前哨戦としても
注目されています。


まず、1日で走る距離、298kmと云いますと、東京から、愛知位の距離で、選手は
約7時間位走り、優勝者は、6時間台のタイムで走り切ります。
ちなみに今回は、オーストラリアのサイモン・ジェランスが6時間59分29秒で1位と
なりました。 2位スイス、3位イタリアの選手で、オーストラリアの選手は昨年に続き、
2年連続の優勝となりました。


総勢25チーム、250人位の大勢の選手が、集団で峠や街中、そして地中海の海岸を走り行く
姿は、まさに壮観でテレビ中継でも圧倒され、又、優勝者は298kmを7時間のタイムとしても、
時速42、57kmと云う、信じられないスピードで走り抜け、それが見る者の魅力でもあります。


残念ながら、このレースには、日本人選手は参加できませんでしたが、今後の数々のレースに、
日本の選手が参加する事も有りますので、増々目の離せないサイクルロードレースと思っています。


又、いずれ、違うレースの紹介もしますが、今回は、ミラノ~サンレモのレース紹介でした。

もし、興味をお持ちのお方は、スカパーで今日19日(月)22:00~25:00まで、
                     25日(日)13:00~16:00まで、


再放送されますのでご覧になって下さい、イタリアの街の風景だけでも見ていると楽しいです。

category: スポーツ

TB: 0    CM: 2   

J2サッカー VF甲府! 3連勝   

今日は夜7時からサッカーJ2、第3戦が有り、ヴァンホーレ甲府は、ホーム
中銀スタジアムで今季好調の愛媛との対戦となりました。


開幕1戦、2戦はいずれも勝ち、現在得失点差で、2位につけているVF甲府、
今日も良い試合で勝ち点3を狙ってもらいたいと思って居ました。


あいにく今日は雨、何とか夜には止んで貰いたかったが、止みそうになく、
7時に試合は始まりました。


私はホームでの試合ですが、スタンドには行けなく、スカパーでの観戦です。

試合は雨の為、ピッチの状態も悪く、両チームとも得点できず、いましたが、
前半終了間際に相手ゴール前に走りこんだ高崎が倒され、PKに、ダヴィがきれいに決めて、
1:0で、1点リードのまま前半終了。


続く後半、試合開始と同時1分にダヴィの2点目となる追加点で2:0とリード、
その後3分、すぐに愛媛の大山に1点返され、2:1とまた1点差となったまま、
両チームとも最後まで得点のチャンスは有りましたが、決め手が無く、2:1、VF甲府の
リードのまま試合終了、VF甲府は、開幕3連勝を飾りました。


開幕前の試合を入れると、連続8試合無失点と、硬い守りの愛媛に危ないシーンは
有りましたが、2点取り勝てた事、今後が楽しみなVF甲府の良い試合でした。


次回は3日後の20日(火・祝)アウェーで山形との対戦です、4連勝を目指してください。

category: スポーツ

TB: 0    CM: 2   

プロフィール

カテゴリ

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

アクセスカウンター

カレンダー

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード