FC2ブログ

オヤジのダイアリー 趣味いろいろ

甲府市在住、色々な事に興味のある熟年?です。好きな事をマイ・ペースで楽しんでいる日記です。

控え目に、ブログ更新です。 

今年に入って、3回目の更新です。

昨年まで、ほぼ、2~3日おきに更新して来ました私のこのブログ、体調の不調も有りましたが、
思うところあり、活動をペースダウンした為、これと云った記事も書けずに来ておりました。


この様な時でも、連日更新されないこのブログを訪問して下さる方々には、本当に申し訳なく思って居ります。
又、私からの皆様のブログへの訪問も滞っている事もお詫びせねばなりません。


さて、こんな私ですが、昨日の日曜日、久しぶりに気分も良く、かねてから考えていました
富士の裾野への近距離ドライブに行って来ました。


まず、山中湖を一周しました、湖は北側の部分が一部結氷していましたが、全面結氷ではなく、
湖越しの雄大の富士を眺め、次の忍野村にまいりました。


忍野村では、何時ものように名物のそばを買い、そして、有名な洋菓子店のアウトレットで、土産の
チーズケーキ等購入し、忍野八海の有る村を一周してから、富士吉田市に向かいました。


富士吉田では、行きつけの画廊喫茶 ナノ・リウム で、コーヒータイム、そして、店の主人の経営する
富士吉田市内の古本屋さんで絵本を求め、大よそ富士吉田を一周してから帰宅しました。


走行距離、132km、何時も盆地の甲府から眺める富士山も、今日の様に麓から見上げる富士山は、
その、雄大さを改めて感じる事が出来ます。まさに世界遺産そのものです。


そんな事で、特に変わった話題では無く、面白くも有りませんが、気分転換になりましたので、
日記のつもりで記してみました。


次回は、何時になるか分りません、不定期になりますが更新していきたく思います。

     湖越しの山中湖からの富士山です。            IMG_3458_convert_20140120093155  山中湖の富士

category: 未分類

TB: 0    CM: 8   

2014年!気になる VF甲府!の 選手情報 

年が明け、一週間が過ぎました。

今年の正月のスポーツは、箱根駅伝での山梨学院チームのまさかの途中棄権、高校ラクビーは、
日川高校の3回戦敗退、又、高校サッカーは山梨の帝京第三高校は、2回戦での敗退、と、
期待していたスポーツは残念な結果に終わりました。


こうした中、VF甲府!は、昨年J1残留を決め、天皇杯も国立には行けませんでしたが、良い戦いぶりを
見せてくれました。


そして、このオフ、Jリーグの各クラブは、新年度に向けてのチーム作りで、選手の移籍、獲得等、毎日、
スポーツニュースとなっており、VF甲府!でも、企業クラブと比べ、経営状態の厳しい中、フロントや監督、
が一丸となって、新しいチームの編成に力を注いでいる事が目に見えて分ります。


主な選手の移籍については、昨年のJ1残留に大きく貢献した、MF柏 好文選手がサンフレッチェ広島に
移籍し、FWパトリック選手が退団、GK河田 晃兵選手はガンバ大阪に復帰、FW平本 一樹選手は東京ヴェルデイ
に復帰し、MF伊東 輝悦選手もチームを離れました。


そのほかにも、VF甲府!を離れる選手も居ますが、これがプロの世界、新しいチームでの活躍を祈ると共に、
応援したく思います。


さて、来期もVF甲府!で指揮をとる城福 浩監督のもと、新たにVF甲府!に加入する新戦力の選手も
内定してきています。


専修大から、MF下田 北斗選手、名古屋グランパスより、DF阿部 翔平選手、J2栃木から移籍する
FWクリスティアーノ選手等です。


特に、得点力不足のVF甲府!は、FWクリスティアーノ選手の得点力を期待したいところです。まだまだ、
選手の移籍等については、随時発表されますが、全ては、1月19日(日)の新体制発表会見まで待ちたい、と
思います。

      
    頑張れVF甲府! 今年も応援します。     ー4IMG_3412_convert_20131123210007 大分戦

category: スポーツ

TB: 0    CM: 2   

新春文芸投稿短歌!掲載 

 新年明けましておめでとうございます。

昨年は12月に左手指の不調により、ブログも休止する中、大勢の皆様から、ご心配のコメントを頂き、
大変ありがたく思いました。


年末には指の方もだいぶ回復しましたが、油断したため、家族3名が風邪を引き、ブログの更新どころか、
年末の掃除、障子貼りやその他もろもろ、例年と違う対応で年を越しました。


こうして迎えた1月1日ですが、2014年の始まりの日の今日、私にとって幸先の良い、嬉しい事も
有りました。


山梨日日新聞 山日新春文芸 1月1日版 短歌 岡井 隆選に投稿していた私の短歌、三首のうち、
一首が佳作の三番目に入り、掲載されていました。


入選三首には選ばれませんでしたが、佳作でも、応募421首の中での6番目で、岡井先生の選評も頂き、
嬉しい年初めとなりました。


単純ではありますが、こうした事が励みになり、短歌の創作も続けて行く事が出来ると云うものです。
ただ、今年はブログを始め、色んな事に無理をしない、と決めていますので、少し、ペースダウンして
行くつもりです。 これらを承知して、ブログでのお付き合いも宜しくお願いします。


それでは、今回の掲載の一首です。

   ・ 初日の出白根三山染め始め西の縁から明けゆく盆地 ・ IMG_1329_convert_20140101164512 白根三山

category: 文芸

TB: 0    CM: 12   

プロフィール

カテゴリ

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

アクセスカウンター

カレンダー

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード