FC2ブログ

オヤジのダイアリー 趣味いろいろ

甲府市在住、色々な事に興味のある熟年?です。好きな事をマイ・ペースで楽しんでいる日記です。

J1リーグ 第10節 VF甲府!ホームで徳島に敗れる 

J1リーグ、第10節、VF甲府!はホームに徳島ヴォルティスを迎えての一戦でした。

現在、リーグ順位12位のVF甲府、今季初の三連勝をかけての戦い、対する徳島は、今季9連敗からの
脱出をかけた試合、どちらも大事な試合でした。


今日の甲府は曇り空で、予報では雨になるとの事、しかし心配した雨も降らなく、まあまあの試合日和、
徳島からも熱心なサポート―も詰めかけ、8665人のスタンドに声援が響きました。


     IMG_3587_convert_20140429171206 第10節 対徳島 1     2IMG_3590_convert_20140429171532 第10節 対徳島 


さて、試合ですが、前半から押し気味のVF甲府、数多くのシュートを浴びせますが、得点できなく、
見ていても少しいらいら感じる攻め具合でした、得点機もものにできず、相手にも点を許さないまま、
0:0 で前半は終了、、、、、


     3 第10節 対徳島      IMG_3592_convert_20140429172415 第10節 対徳島 4


続く後半、両チーム共、選手交代で局面の打破をはかり、後半28分、試合を動かしたのは徳島でした。
以前VF甲府に在籍した、高崎のクロスの折り返しを、DF橋内に決められ、徳島に先制されました。
その後、再三にわたるVF甲府の得点チャンスも制度を欠き、そのまま、徳島に逃げ切られました。


ホームゲームを0:1で落としたVF甲府!でしたが、他チームの試合結果が気になるところ、13位M横浜、
14位G大阪、が共に敗れたため、12位の順位は変わらないものとなるでしょう、それにしても今日の試合
残念でした。私とすれば、もう少し、確実に得点チャンスが生かせれば、と、シュート精度の向上を望みます。


ちなみに、VF甲府!シュート 19本、 徳島シュート 2本、シュートが多くても、負ければダメです。

さあ、次節は、5月3日(土)アウェー川崎戦です、この試合も、勝ち点3を狙ってください。

   頑張れ VF甲府! 応援しています。   
  

category: スポーツ

TB: 0    CM: 2   

VF甲府!第9節、アウェー大宮戦、二試合連続の完封勝ちでした。 

ブログ名は趣味いろいろですが、最近はサッカーVF甲府!の記事ばかりです。
興味のない方はどうぞパスして下さい。


J1リーグ第9節VF甲府!はアウェーNACKスタジアム大宮において、大宮アルディージャとの
対戦でした。


ゴールデンウィークとなるこの期間、15日で5試合と云う過密な日程での初戦、VF甲府はもし、
この試合を落とす事になれば、降格圏に後戻りとなる大事な試合でした。


天気も良く、ホーム大宮のスタンドは、赤に染まったサポーターが熱心に応援しています。
一方VF甲府のサポーターも連休の初日とあって、チームカラーのブルーの色で、埼玉まで駆け付け、
声援を送り続けていました。 そんなスタジアム、も観客数が9882人、大宮のホームとしては
少し少ないと感じました。


さて、試合の方はVF甲府、序盤から左サイドを起点として、何回となく攻め入り、チャンスを
作りますが、なかなか得点できなく、一進一退のまま進みましたが、前半36分、好機が訪れます、
セットプレーでフリーになったVFの佐々木が右足でボレーシュート、相手GKがボールを弾くも
ゴールラインを越え得点、佐々木は、前節、名古屋戦に続く二試合連続得点となり、1:0で前半は終了。


続く後半は、1点リードの甲府は攻勢を強め、FW河本、FWクリスティアーノが果敢に攻めるも
決めきれずに居ましたが、後半20分、マルキーニョス パラナのクロスをクリスティアーノが頭で
折り返したボールにFW盛田が、滑り込みながら左足で押し込み、2:0とし、その後の大宮の反撃を
完璧な守備で守り切り、二試合連続、2:0 の無失点で二連勝を上げました。


次節は、4月29日(火、祝)13:00よりホーム中銀スタジアムに徳島を迎えての試合です。
この試合では、ホームサポーターの前で、今季初の三連勝を期待しています。


  頑張れ、VF甲府!応援しています。

category: スポーツ

TB: 0    CM: 2   

J1リーグ戦 VF甲府!ホームで名古屋に快勝” 

J1リーグ戦第8節は、4月19日(土)に行われ、VF甲府はホームに名古屋グランパスを迎え、
19:00キックオフのナイターでの対戦となりました。


     IMG_3563_convert_20140420101939 第8節 名古屋戦 1     IMG_3568_convert_20140420102250 第8節 名古屋戦 2


予報では、天気も曇りとの事でしたが、5時頃から小雨が舞う天候となり、開始時にはカッパなしでは
濡れる程の雨となり、濡れたピッチでの試合となりました。


VF甲府! 名古屋グランパス、共に公式戦が振るわず、どちらも3連敗中で勝点3が欲しいゲーム、
遠く名古屋からもたくさんのサポーターが駆けつけ、小雨で肌寒い中熱心に応援していました。
VF甲府も青いポンチョに身を包んだ多くのファンやサポーターが声を上げ、身振り手振りで応援し、
8179人の観客が試合を盛り上げていました。


     IMG_3574_convert_20140420102528 第8節 名古屋戦 3     IMG_3580_convert_20140420102728 第8節 名古屋戦 4


さて、試合の方は、どちらも負けられない一戦とあって、白熱したゲーム運びで開始され、果敢に攻める
VF甲府に対し、長身FWに合わせるクロスで得点を狙う名古屋、先取点の行方が気になる展開で迎えた
27分、何時もこの時間帯に、得点を許してしまうVF甲府、今節は違いました、右コーナーキックを得て、
VF DF福田のクロスにDF佐々木が豪快なヘッドで合わせ、1点を先取、スタンドは盛り上がりました。
その後もVF甲府、守備に崩れる事もなく、1:0のまま前半は終了しました。


     5IMG_3579_convert_20140420102944 第8節 名古屋戦      6IMG_3578_convert_20140420103204 第8節 名古屋戦 


続く後半、名古屋の長身FWケネディーに合わせるクロスを多投する試合運びにも、きっちりと対応する
VF甲府、後半32分、20分に途中出場したMF石原が、阿部のクロスに合わせたクリスティアーノの
強烈なシュートを相手GK楢崎がハングルし、それに反応した石原が滑り込みながら右足で押し込み、
貴重な追加点をあげ、2:0 として、その後にPKを取られるが、名古屋のFWケネディーが大きくはずし、
VF甲府! 得点を与えず2:0まま試合終了、勝ち点3を獲得しました。


この試合、名古屋から戦力外で今季VF甲府に移籍したDF阿部翔平の活躍は称賛すべきものでした。

     IMG_3577_convert_20140420103415 第8節 名古屋戦 7     8IMG_3569_convert_20140420103611 第8節 名古屋戦 


さあ、次節は4月26日(土)、アウェー大宮戦です、今節の調子を維持して勝ち点3を期待します。

  頑張れVF甲府! 応援しています。


     

category: スポーツ

TB: 0    CM: 2   

VF甲府!ナビスコ杯 アウェー新潟に惜敗、、、 

昨日16日(水)19:00 から行われたナビスコ杯、第3節、VF甲府はアウェーで
アルビレックス新潟との戦いでした。


Jリーグ公式戦、過密日程で厳しい条件の中、各チームもそれぞれの思惑で、選手の入れ替え等、
対応している状況です。


VF甲府も、中2日でリーグ戦第8節、名古屋グランパスをホームに迎えての対戦が有ります。

主力選手の故障者が出ている中、今回は前節、鳥栖戦の先発メンバーを7人入れ替え、若い選手を
軸に、日本代表候補FW川又を始め、主力選手を揃えた新潟に挑戦しました。


試合が始まる前、スタメンを見る限り、何点取られるか?と、正直私は思いました。
しかし、VFの若手メンバーが躍動し、攻守に果敢に立ち向かう姿に、感動し応援に力が入りました。


特に、大卒ルーキー3人の先発は何度も相手からボールを奪い、得点機につなぎ、相手GKに阻まれたが、
次節からのリーグ戦や、カップ戦に向けての自信につながるものと感じました。


結果は、前半 0:0、後半も0:0のままロスタイム3分に入り、残り20秒を切ったところで、
VFゴール前の混戦の中、相手FW鈴木武蔵のシュートがVFDF佐々木翔の右足に当たり、
コースを替えたボールがゴールに吸い込まれ、勝ち点1が消えました。


若手中心のメンバーで主力を揃えた新潟を苦しめ善戦していただけに、テレビ観戦していた私も
思わず声が出てしまいました。


監督を始め、サポーター、は もちろん、選手自身の悔しさは計り知れないものと思われます。

しかし、こうした試合が出来た事は、これからのVF甲府の戦いに、大きなプラスになる事であり、
決して無駄ではなかった内容で有ったと思います。


さあ、次は19日(土)ホームでのリーグ戦、対 名古屋グランパスです、この試合で、公式戦3連敗を
ストップさせて下さい。


  この試合は、スタンドで応援します。  頑張れ VF甲府!

category: スポーツ

TB: 0    CM: 2   

VF甲府! 第7節 アウェー鳥栖戦 完敗 

4月12日(土)VF甲府は、サガン鳥栖とのアウェーでの試合でした。

前節 清水とのホームでの試合に悔しい敗れ方でしたので、今日のアウェー鳥栖戦は何としても
勝って欲しかった試合でしたが、残念な結果となりました。


今日はVF先発は盛田のワントップでしたが、思うように機能しなかったように感じました。

ホームの鳥栖はゲーム開始からペースをつかみ、VF甲府はどちらかと云うと押される展開で、
前半23分、VFゴール前での混戦からパスをつないだ鳥栖、池田にゴールを決められ、先制され、
VFも反撃するも得点できず、0:1 のまま前半は終了しました。


続く後半、開始早々の1分、何と鳥栖の日本代表候補の豊田に鮮やかなシュートを決められ、
0:2 とされ、後半早くに何とか同点にと考えていたVF甲府の出鼻をくじかれてしまい、
選手交代で、ゲームはVFが押し気味になるが、得点できず、0:2 のまま試合終了となり、
残念な結果となりました。


今節、敗れたので16位となり、降格圏突入となりました、でも、昨季の事を思えばまだまだ、チャンスは
有ります。今日の結果を引きずらなく前向きに次節に臨んで貰いたく思います。


次節はホームに名古屋グランパスを迎えての試合が、4月19日(土)に有ります。
この試合に勝って、早く降格圏から抜け出して貰いたく思います。


4月16日(水)にはアウェーで、ナビスコカップ新潟戦も有ります。此方も頑張って下さい。
  
 頑張れ、VF甲府! 応援しています。

category: スポーツ

TB: 0    CM: 2   

VF甲府!ホームで清水エスパレスに惜敗、、、 

J1リーグ、第6節、VF甲府は4月6日(日)ホームで清水エスパレスと対戦し、
0:1 で負けました。 観客数は、10114人でした。


15時より開始したこの試合、天気も低気圧の影響で、今にも雨が降りそうな空模様だったり、
晴れてまぶしいほどの日射しだったりと、頻繁に変わる天候でした、しかも、寒いし風も強く、
ゲームにだいぶ影響したと思われます。


     IMG_3541_convert_20140406210504 第6節 清水戦 1     2IMG_3546_convert_20140406210821 第6節 清水戦 


試合は清水の長身の 長沢 駿 と ノヴァコヴィッチを狙ってのロングボールに前半から
VF甲府はペースがつかめなく、清水のペースでゲームは進み、22分、VF甲府のDFの
バックパスのミスを拾われ、メンバーがゴール前に戻る間もなく、長沢に決められてしまい、0:1と
清水の先制となり前半は終了、、、、


後半は、選手交代から、攻撃的な選手により、VF甲府が攻め続け、惜しいシュートも数本あったが、
VFのシュートは、どれも精度を欠き得点ならず、清水も追加点のないまま 0:1 で試合終了、、、、


     3IMG_3545_convert_20140406211057 第6節 清水戦      4IMG_3544_convert_20140406211336 第6節 清水戦 


VF甲府は、公式戦7試合目にして黒星となり、清水エスパレスは、5試合目にして、勝ち点を獲得、
結果、今節終了時点でのJ1リーグ順位は、清水14位、VF15位、と、降格ラインぎりぎりの位置と
なり、これからヒヤヒヤのゲームが続く事になります。


次節は、4月12日(土)アウェーで鳥栖戦です、ここで敗れると降格圏突入となります。
アウェーでの勝利の望みをぜひ叶えて下さい。


  頑張れ VF甲府! 応援しています。

category: スポーツ

TB: 0    CM: 2   

VF甲府!ナビスコカップ ホーム 柏戦 

4月2日(水)19:00よりVFホーム山梨中銀スタジアムにおいて、ナビスコカップ第2戦、
Bグループの VF甲府 と 柏レイソル との試合が行われました。


ナイターでのこの試合、小瀬スポーツ公園に有るこのスタジアム周辺は、今、サクラが満開に近く、
桜祭りも始まり、沢山の人で賑わって居ました。


 1IMG_3521_convert_20140403094925 小瀬サクラ   1IMG_3522_convert_20140403095723 ナビスコ柏戦   2IMG_3523_convert_20140403095249 小瀬サクラ 


Jリーグ公式戦とは言え、ナビスコカップは観客数もリーグ戦より少なく、寂しい感じはしますが、
今回の柏戦は、前回のアウェー名古屋戦の 4772名 を 上回り、6174人 の両チームの
サポーターや、ファンが駆けつけ、お互いのチームの応援をしていました。


 2IMG_3525_convert_20140403100002 ナビスコ柏戦   3IMG_3527_convert_20140403100210 ナビスコ柏戦   4IMG_3531_convert_20140403100423 ナビスコ柏戦 


試合は、前半開始3分、柏のレアンドロのゴールで先制され、柏に幸先の良いスタートを切らせ、
20分には、VF甲府のPKを柏のGK菅野に留められ、前半は追加点は許さなかったが、得点も
出来ず、0:1 でリードされたまま終了、、、、、


 5IMG_3528_convert_20140403100642 ナビスコ柏戦   6IMG_3530_convert_20140403100907 ナビスコ柏戦   3IMG_3535_convert_20140403095514 小瀬サクラ 


後半は両チーム共、激しい攻防が続くがゴールが遠く、VF甲府も選手の入れ替えをして、チャンスを
狙い、39分、佐々木ー盛田ー石原 と、パスをつなぎ、石原のラストパスを クリスティアーノ が
右足で流し込み、1:1の同点に、、、、、


両チーム共、その後の追加点のチャンスも生かせず、1:1 のまま試合は終了、勝ち点1を分け合いました。

これで、VF甲府!は今季公式戦、6戦負けなしとなりました。

次のナビスコカップは、4月16日(水)アウェーでの新潟戦です。
でも、その前に4月6日(日)は、リーグ戦での 清水エスパレス との試合がホームであり、
4月12日(土)には、リーグ戦 アウェーで鳥栖との試合も有ります。


どの試合も落とせない試合ですが、引き分けでなく、勝って勝ち点3を狙ってください。

    頑張れ VF甲府! 応援しています。


category: スポーツ

TB: 0    CM: 2   

新聞投稿短歌!(H -26-9 ) 

昨日の3月31日(月)は、3月の5回目の月曜日、山日文芸 投稿短歌の掲載日でした。

3月はすでに3回掲載され、先週は掲載されなかったものの、今回で4回選んでもらったと
云う事になります。


月2回選ばれ、掲載される事を目標として投稿している私にとって、上出来と思われます。

これからも私なりの歌を詠み、マイペースで投稿してゆくつもりでいます。

さて、今日は4月1日です。

私も現役の頃は、新年度の始まりで、辞令交付式や自身の異動、又、新職員を迎える準備などで、
とても忙しい日でしたが、職務を離れて随分経ちますので、当時の事が非常に懐かしく思い出されます。


それと共に年月の過ぎるのは早いものだと、改めて感じている今日この頃です。

退職後も、つつがなく暮らせる事を感謝し、一日一日を大切に、有意義に過ごしたいと思います。

 
 では、今回掲載された歌です。
      
          ・ オレンジに東の空が輝いて甲府盆地に雪明けの朝 ・

      

category: 文芸

TB: 0    CM: 4   

プロフィール

カテゴリ

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

アクセスカウンター

カレンダー

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード