FC2ブログ

オヤジのダイアリー 趣味いろいろ

甲府市在住、色々な事に興味のある熟年?です。好きな事をマイ・ペースで楽しんでいる日記です。

新聞投稿短歌! ( H-26-19 )  

いよいよ今日は9月30日、明日からは10月となり、今年もあと3か月になりました。

秋本番のこの頃、9月27日(土)には甲府市の各小学校では運動会が行われました。
我が家でも孫のために料理持参で出かけました。
私は、午前中だけで、午後は2時からのVF甲府!のアウェーでの横浜マリノス戦のスカパー観戦、、、


翌28日(日)に10月が誕生日の私は車の運転免許更新に行き、新免許を取得してきました。
考えると、20歳から50数年、車を運転しているわけで、手にしたゴールド免許をつくづく見てしまいました。


さて、こうしてなんとなく忙しい日を送っていますが、9月には新聞の投稿短歌の掲載日(月)が5回あり、
私の投稿短歌は15日の1回だけの掲載で、今月はこれで終わるのか? と思っていましたら、昨日
29日(月)どうやら掲載され掲載18首の中、7番目に載っていました。


これで何とか、月2回の掲載の目標は達成できたのですが、これで満足していては進歩がありません。
目標は目標、さらに掲載回数を増やし、上を目指さないと衰えるばかりか、とも思います。
もう少し考え、努力しなければいけないのかな? なんて思っています。


では、今回掲載された一首です。

        ・ 自転車の前と後ろに子を乗せてあの頃妻もおんなじだった ・

category: 文芸

TB: 0    CM: 2   

VF甲府!アウェー横浜マリノス戦 ドロー  

今日27日(土)に行われた、J1リーグ戦第26節、VF甲府は横浜のホーム、ニッパツ三ッ沢球技場で
12953人の入場者の観戦する中、14:00のキックオフでの戦いでした。


両チームとも、前節は勝利したチーム、この試合で勝って二連勝を狙いたいところ、、、、、

試合は前半ほぼ、ホームのマリノスのペース?、 でも、引いて守りを固め、カウンターを狙うのは、
VFのペースかもしれません、お互い攻めあうも、得点には結びつかず、一進一退、横浜のあわや、という
シュートもVFのGK荻の好セーブで守り、0:0 のまま前半は終了、、、


続く後半も、ボール支配は横浜のほうが多く、何回も中にクロスを上げ、果敢に攻めるが、VF甲府、
あわてることなく、キャプテン山本、青山、佐々木を中心にボールを処理し、ゴールを割らせる事なく、
横浜も、斉藤 学、など、攻撃要員を投入したが、VF甲府も、阿部 拓 や、保坂、キリノ、を投入し、攻撃と
守備に対応した布陣とし、落ち着いてピンチを切り抜け、0:0 で試合終了、とし、アウェーでの貴重な
勝ち点1をプラスしました。  結果勝ち点を28に伸ばし、14位以下のチームが今節勝ったとしても、
勝ち失点差でどうやら13位の確保はできると、思います。


さて、次節は残留争いのライバル、大宮アルディージャと、10月5日(土)17:00から、VF甲府ホーム、
中銀スタジアムでの対戦です。


決して、J1残留に安心できない今の順位を上げるよう、チーム一丸で戦い、勝ち点3をプラスしてください。

  頑張れVF甲府! 応援しています。

category: スポーツ

TB: 0    CM: 2   

VF甲府!ホームでヴィッセル神戸に快勝  

J1 第25節、VF甲府!は、ホームに当日順位6位のヴィッセル神戸を迎えての対戦でした。

     1IMG_3855_convert_20140923214157 対神戸      2IMG_3857_convert_20140923214637 対神戸 


9916人が入場した山梨中銀スタジアムには、VF甲府の勝利を願ってのサポーターやファンが大勢集まり、
スタンドをブルーのシートで飾りました。


対戦する神戸も遠距離のためか人数は少なくても、熱心にわがチームを応援する姿を見せていました。

     3IMG_3861_convert_20140923214842 対神戸      4IMG_3864_convert_20140923215242 対神戸 


さて、試合は18:00 キックオフで始まりましたが、VF甲府は守備ブロックをしっかり決め、相手の攻撃を、
受け止めては跳ね返し、そして、隙を見つけて相手ディフェンスラインの裏を狙い、カウンターを仕掛ける戦いを
しますが、それが前半35分機能しました、VF阿部翔平の縦パスをクリスティアーノが、左サイドで受けドリブルで
持ち込み、神戸のDFがつめてきましたが、右足でゴール右隅に流し込み、1:0 と先制、、、
前半はそのまま終了し、後半に向けてサポーターの期待につなげてくれました。


     5IMG_3868_convert_20140923215511 対神戸      6IMG_3860_convert_20140923215707 対神戸 


続く後半は、サイド攻撃に切り替えた神戸の猛攻が続きましたが、VF甲府! 固い守備でゴールを割らせなく、
後半35分、神戸陣内に攻め込んだクリスティアーノが左からのクロスを上げると、右サイドから詰めた甲府FWの
ジウシーニョが右足を見事に振りぬき、ゴール、、、2:0 とし、そのまま神戸の反撃を抑え、完封勝利となりました。


この結果、VF甲府!は上下順位4チームが敗れたので、16位から13位にと順位を上げることになり、大きな一勝を
手に入れる事ができました。


次節は27日(土)14:00からアウェーで横浜マリノス戦です。この試合でも勝ち点プラスを期待しています。

   頑張れ’ VF甲府! 応援しています。

category: スポーツ

TB: 0    CM: 2   

VF甲府! アウェーで名古屋グランパスに完敗  

サッカーJ1リーグ戦は、20日(土)に行われ、VF甲府はアウェーで名古屋との戦いでした。

名古屋のホームに9919人の観客の中、15:00 キックオフで試合開始、立ち上がりは両チームとも、
攻守の波乱もなく、中々シュートまで持ち込めない試合展開でしたが、VF甲府の河本が相手との接触で
顔面を負傷し、一時的に10人となった隙を名古屋につかれ、29分、レアンドロのパスを矢田に決められ、
VF甲府、0:1 と先制されました。


VF甲府もクリスティアーノの再三にわたるシュートもゴールを割ることも出来ず、前半 0:1 のまま終了、、、

続く後半、VF甲府も果敢に攻めるも、相手の守備もかたく、一進一退のままゲームは進むが、29分気を付け
ないといけない名古屋のセットプレーからレアンドロのクロスを名古屋の永井が頭で合わせ、0:2 に、、、
そのまま時間切れとなり、名古屋グランパスは3月以来のホームでの勝利となって、VF甲府は二連勝とは
ならず、勝利は次節ホームに持越しとなった。


敗れはしたVF甲府ですが、16位のチームがやはり0:2 と敗れたため、勝ち点1差でかろうじて15位と順位は
そのまま、相変わらず厳しい状況です。


次節は中2日でホームに現在順位6位のヴィッセル神戸を迎えての対戦です、残り試合10試合、これからも
負けられない試合が続きます。


9月23日(火、祝)対 ヴイッセル神戸、山梨中銀スタジアムにて18:00 キックオフです、この試合での
勝点のプラスを期待しています。


  頑張れVF甲府! 応援しています。

category: スポーツ

TB: 0    CM: 2   

久しぶりの更新です!(サッカー、短歌、 あれこれ) 

私のこのブログ、気の向くままに更新していますが、前回9月7日から11日ぶりの更新です。

長年愛用している私のPC Windows7、今月に入ってから調子が悪く、先週からどうにも手に負えぬ
ようになりました。


何かにつけ、エラーメッセージが増え、メールの送受信、テレビの予約録画の不可、写真の入力もダメ、
もちろん、Twitter も Facebookもできなく、そのうち、スタートアップもままならぬようになったので、思い切って、
リカバリーをして、購入時の状態に戻し、バックアップにより、復元してみました。


細かい操作は得意でない私ですが、大分メールやデーターも消えた部分もありますが、テレビ録画以外は、
何とかもとに戻りつつあり、ほっとしているところです。


さて、その間、当ブログの記事としては、色々な事が有りました、まず、サッカーVF甲府! 天皇杯も、8位
以内を狙っていましたが、J2 ギラヴァンツ北九州と、120分戦い、PK戦で3:4と、敗れました。
そして迎えた、9月13日(土)のJ1リーグ戦、VFホームにその時点J1リーグ2位のサガン鳥栖との戦いです。


IMG_3829_convert_20140918152332 対鳥栖戦 1 2IMG_3832_convert_20140918152655 対鳥栖戦  IMG_3833_convert_20140918152912 対鳥栖戦 3


どちらのチームも、天皇杯でJ2のチームに敗れたチーム同士、リーグ戦での勝ち点3がほしいゲームでした。

10352人のサポーターやファンの集まった山梨中銀スタジアム、試合は開始から、静かな展開で、チャンスも
少なく、天皇杯から中2日の疲れを感じさせる内容で、前半は0:0で終了、、、、、


IMG_3844_convert_20140918153142 対鳥栖戦 4 IMG_3840_convert_20140918153351 対鳥栖戦 5 IMG_3835_convert_20140918153818 対鳥栖戦 6


続く後半は8分、VF甲府のCKにクリスティアーノのクロスが相手選手に当たり、方向の変わったボールに
VF盛田が反応、ヘッドで押し込み、1:0 と先制に成功、その後、試合が動き出したが、VF甲府は鳥栖の
反撃を落ち着いて抑え、試合を優位に進め、5月17日以来のリーグ戦での、勝ち点3を手にしました。


久しぶりのホームでの勝利に我らVFサポーターは、しばし席も立たずに酔いしれました。
しかし、VF甲府の順位に影響の有るチームもそれぞれ勝ちましたので、15位との順位は変わらず、勝ち点3
のみのプラスとなりました。


次節は来る20日(土)アウェーでの名古屋戦、連続しての勝ち点3を狙ってもらいたく思います。

さて、次は新聞投稿短歌! ですが、9月15日の山梨日日新聞 山日文芸 短歌 三枝 昻之先生選 18首に
こちらも二週間ぶりに掲載されていました。
上位4首には入りませんが、10番目の掲載で、まあまあと云えるところでした。


では、今回掲載の一首です。

      ・ 涼しさに目覚めた朝のさわやかさミレー展見に行きたい気分 ・

 

category: 未分類

TB: 0    CM: 2   

別府葉子さんの シャンソンコンサート!  

9月5日(金)、かねてより楽しみにしていました シャンソン歌手 別府葉子さんの東京でのコンサート、に
行って来ました。


今更ですが、別府さんは、関西及び四国を中心に演奏活動をしていますシャンソン歌手で、独特な声に魅力のある歌唱力は多くのファンを魅了する実力派として人気が有ります。

さて、私は音楽と、云いますと聞く事が好きで、シャンソン、フォーク、クラシック、ジャズ等、色んなジャンルを
聴きますが、中でもシャンソンは特に以前から引かれていました。


又、別府葉子さんについては、このブログでのきっかけで知りましたが、関西にこんなに素晴らしいシャンソンの
歌い手さんがいる事を知り、早速CD、スケッチブック(海辺の祈り・・・パリの街角)を送って頂き、手元において
ファンになりました。


その別府さんのコンサート、一年に一度の東京公演、今年で6回目と云いますが、私は今回初めての参加でしたが、非常に楽しみにしていました。

会場は、東京新宿区の、ルーテル市ヶ谷ホールで、18:30 開場、19:00 開演でした。
私は、早めの18:00には行きましたが、すでに何名かの方が行って居られました。


   4IMG_3814_convert_20140906192646 別府葉子      1IMG_3810_convert_20140906191538 別府葉子 


この素敵なコンサート会場での別府さんとの共演は、(Piano)上田 裕司さん、(Bass)神崎 薫さん、そして、
(Violin)は、ゲストプレーヤーの会田 桃子さんで、それぞれの方が、音楽界で精力的に活動している有名な
方々でした。


演奏中は写真撮影は出来ませんので、始まる前の会場の雰囲気だけでもと、私の席から二枚ほど撮影して
来ましたので掲載します。


   2IMG_3813_convert_20140906192237 別府葉子      3IMG_3811_convert_20140906192443 別府葉子 

内容は、2部構成でしたが、別府さんのオリジナル曲、 月虹(げっこう)を始め、百万本のバラから、2部最後の
愛の讚歌、そして、カーテンコールの アムステルダム まで、16~7曲が熱唱され、時間の過ぎるのを忘れる程の
内容でした。


こうして、別府葉子さんの シャンソンコンサート in 東京は、ホール一杯の観客の中で行われ、大盛況のうちに
幕を閉じましたが、私も、東京一泊のコンサート参加、余韻に浸りながら、ホテルに帰りました。


本当に楽しい時を過ごさせて頂きました。 又、出来ましたら次の機会にも参加したく思っています。

category: 未分類

TB: 0    CM: 2   

陶展 & 清里現代彫刻展へ、、、 

先日の土曜日、前に案内状を頂いている、村岡 魯檀さんの陶展と、同じく村岡さんの娘さん、由季子さんが
参加している、 清里フォトアートミュージアムで開催中の feel清里現代彫刻展 と関連特別パフォーマンス、
を拝見しに行って来ました。


不安定な天候で、今にも雨がという空でしたが、幸いにも雨も降らなく、持ちそうなので午後に出かけました。

最初は北杜市高根町五町田、ギャラリートラックスにて開催しています、村岡 魯檀 陶展に伺いました。

このギャラリーは寺に隣接した所に有り、静かな環境の中で展示作品が落ち着いて見る事が出来ました。

IMG_3807_convert_20140831160156 ロダン 1


今回展示の魯檀さんの作品は、何年も研究している柿釉と云う釉薬での作品で、何とも魅力の有る物ばかりで、
コーヒーカップから大皿、花入れ、茶道具、等、多数展示され観る者のこころに触れる内容でした。


次に、清里フォトミュージアムの清里現代彫刻展に行きました。
今回は8名の作家による作品展示で、今年で9年目になるそうです。 何名かの作家は毎年変わるようですが、
主に、県内で活躍している作家の作品が、ミュージアム館内、及び屋外に約2ヶ月間展示され、その間、
訪れる者を楽しませてくれ、私も、ここ数年拝見させて頂いています。


今回の8名の作家による展示でしたが、私が勝手に写真を撮らせて頂いた作品だけですが、掲載させて頂き、
又、村岡 魯檀さんの娘さん、村岡 由季子さんの作品、そして、その作品空間の中でのパフォーマンスで、
(星)をテーマにした前衛的なダンス表現、を鑑賞しましたので、その様子を何枚かの写真で紹介します。


IMG_3788_convert_20140831103440 清里 1  3IMG_3791_convert_20140831094257 清里現代   4IMG_3792_convert_20140831094752 清里現代 

 左:団野雅子さんの作品。       中:戸島大輔さんの作品。       右:萩原真輝さんの作品。


2IMG_3790_convert_20140831103636 清里   5IMG_3794_convert_20140831095120 清里現代   3IMG_3796_convert_20140831104246 清里 

 左:上田快さんの作品。        中:石井隆浩さんの作品。       右:村岡由季子さんの作品。


6IMG_3797_convert_20140831101334 清里現代   7IMG_3800_convert_20140831101650 清里現代   8IMG_3806_convert_20140831102008 清里現代 

村岡由季子さんと、妹尾理栄さんの feel 清里現代彫刻展 関連特別パフォーマンス 「星」の演舞。


なお、パフォーマンスは今回だけですが、作品展示は9月28日(日)マデですので、興味の有る方は、八ヶ岳
清里フォトアートミュージアムまで足を運んでみたらいかがでしょう。


・村岡魯壇 陶展・・・ギャラリートラックス・・・北杜市高根町五町田1245・・・9月8日(月)まで・

・feel清里現代彫刻展・清里フォトミュージアム・北杜市高根町清里3545-1222・9月28日(日)まで・


category: 美術

TB: 0    CM: 0   

プロフィール

カテゴリ

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

アクセスカウンター

カレンダー

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード