FC2ブログ

オヤジのダイアリー 趣味いろいろ

甲府市在住、色々な事に興味のある熟年?です。好きな事をマイ・ペースで楽しんでいる日記です。

新聞投稿短歌!(H - 27 - 1) 

年が明けすでに今日は1月19日(月)となりました。

相変わらずこのブログの更新も滞っておりますが、いつも変わりなく覗いてくださる皆様には
心より感謝しております。


私が熱を入れているサッカーJ1、ヴァンホーレ甲府!も今年度のチーム体制も整い活動を開始しまして、
本日1月19日(月)より、一時キャンプを実施しているようです。


惜しまれてVFから去った城福監督の後、横浜マリノスから樋口監督がVF監督に就任し、主力メンバーや、
外国枠選手全員の入れ替わったチームには、毎年の事ながら、不安と期待の入り混じった船出となりそうです。


しかし、VF甲府!なら、私たちサポーターの思いを必ずかなえてくれると信じて、及ばずながらこの私も
今年も変わらぬ応援をしていきたく思っています。


さて、次は趣味の短歌です。

前回のこのブログでも書かせてもらいましたように、1月1日の山梨日日新聞、平成27年度 新春文芸での、
佳作入選が掲載され、今年も良いスタートが切れましたが、普段投稿している月曜日掲載の山日文芸 短歌、
今年第一回の先週、1月12日(月)には掲載18首に選ばれなく、思うようにはいかなく感じていました。


そして、第二回目の今日、1月19日(月)はどうかな? と、思っていたところ、なんと、掲載トップの 
秀作 となっていました。


趣味とはいえ、自分の作品が、選者の先生に評価され、一番に選ばれたことは、やっぱり嬉しい事です。
今年も頑張って続けていこうと思いました。


では、今回の掲載された一首です。

         ・ 稜線を歩く人影見えそうな南アルプス紺碧の空 ・

category: 文芸

TB: 0    CM: 4   

山日新春文芸!投稿短歌掲載  

新年明けましておめでとうございます。

皆様方につきましても、穏やかな新年を迎えられた事と思います。
一年が過ぎるのは早いもので、私なども知らず知らずに年を重ね、熟年も過ぎ、すでに老年の域に
達しています。 ただ、幸いにも本人はまだ、若いつもりでおり、日々を過ごしております。


昨年を思い起こしますと、確かにいろいろありました、普段あまり雪の降らない甲府市でも、記録的な大雪で
我が家も大変なめにあいました。壊れたカーポートも11月にやっと完成し、きれいになりましたが、長くかかりました。


私の体調もあまりすぐれず、医者通いも大変でした、ただ、何とか体調も戻り、無理しなければ通常の生活には
支障もなく過ごせますので、今年も無理せず、あせらず、気楽に暮らしていきたく思っています。


ところで、昨年も1月1日の地方誌 「山梨日日新聞」の 山日新春文芸 短歌、 岡井 隆先生 選、に佳作10首
に取り上げられ、新聞掲載され、年当初から幸先良いスタートを切りましたが、今年も同じく佳作10首に入り、
1月1日に昨年同様に掲載されました。 433首の応募の中から、入選3首を含め13首の中に入れたこと、
2年連続は私だけでしたし、新年早々、気分を良くしています。


短歌は、私の趣味の一つですが、良いところはあまり体を使わない事、何時どこでも、思いついた言葉を書きとめ、
創作できる事、常に考える事で、ボケ防止にもなるかな?なんて思っています。


今年も、同じく山梨日日新聞 の 山日文芸にも相変わらず投稿していくつもりですが、掲載されたらまた、
このブログにも載せますので、興味のある方がおりましたら読んで見てください。


とにかくこの一年もよろしくお願いいたします。

  では、今回掲載された一首です。

     ・ 知らぬ間に他人(ひと)の歩調に合わせてた師走の街のこがらしを背に ・

category: 文芸

TB: 0    CM: 1   

プロフィール

カテゴリ

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

アクセスカウンター

カレンダー

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード