FC2ブログ

オヤジのダイアリー 趣味いろいろ

甲府市在住、色々な事に興味のある熟年?です。好きな事をマイ・ペースで楽しんでいる日記です。

新聞投稿短歌! ( H - 29 - 1 ) 

2017年もすでに1月30日です、振り返ると1月は例年そうですが何んとなく忙しく、過ぎるような気がします。

さて、今日は1月最終の月曜日、山日文芸 短歌掲載日です、今月は9日の月曜から4回掲載日がありましたが、前3回はおそらく12月に投稿されたものを対象とされたのかもしれません。 私も12月は落ち着いて作歌できる状態になく、2~3週投稿を休んだりしていましたので、1月の掲載はきっとないだろう と、思っていました。

しかし、今日の投稿欄、上位ではありませんが18首に選んでいただき掲載されていました。 1月3日に今年初めての投稿でしたが、3首のうち1首が掲載となり、今年のスタートとなりました。

この新聞投稿短歌ですが、私が投稿しています 山梨日日新聞 の 山日文芸 短歌欄は歌人であり、山梨県立文学館の館長でもある 三枝 昂之氏が選者をしておられます。

投稿は、1回5首以内でハガキかメールでも受け付けてもらえます。 私はPCでのメールもできますが、投稿を始めた最初から、ハガキに3首、と決め投稿しています、ハガキに万年筆で と、変なこだわりです。

掲載は投稿してから概ね、3週間で選ばれた歌が月曜日に掲載され、結果が出ます。 私も以前は年間30首以上掲載された事も有りましたが、ここ数年20首前後と低調です、短歌を始め、投稿する方が増え、良い歌がたくさん投稿されるようになったためと思えます。 ちなみに昨年投稿し1首だけでも掲載された方を含め、100人前後おられ、残念ながら掲載されなかった方を入れると120~130人以上の方が投稿すると思われ、一度に1人3~5首投稿すると、400~500首の中から18首が選ばれることになり、掲載されることはいかに大変な事か理解できます。

こうした難しい世界に足を踏み込んだ訳ですので、掲載数が少なくても、これからも続けるつもりでいます。

では、今回掲載の作品です。

        ・ 寒行の僧の念仏聞こえくる小寒過ぎし寺の境内 ・

category: 文芸

TB: 0    CM: 2   

VF甲府!新体制での活動開始に思う 

クラブスローガン 進化 と決め、今季の活動を開始した ヴァンフォーレ甲府、新体制発表ののち、2日ほどの地元での練習を終え、静岡県清水市の 清水ナショナルトレーニングセンター  において1月13日から第一次キャンプに入りました。

4年連続でJ1残留を果たし、2017年は5年目となるJ1での戦いが始まります。今季はベテランの盛田と福田の両選手や、怪我の為、実力が発揮されなかった柴村、吉野、渡邉、の3選手と、ダヴィを始め、パラナ、セレスキー選手の外人助っ人勢が再契約されず、又、VFで才能が開花されたと思われるMF稲垣選手が広島に移籍したほか、前年度在籍した選手の移籍はなく、そのうえ、新たにVF甲府監督として就任した 吉田達磨氏の下、新戦力と期待される大学生3名、そして、堀米、若杉などのVFへの復帰、他チームからのVFへの移籍選手2名、外人助っ人3名、と10名の新加入選手が新生VF甲府のメンバーとなり、J1開幕戦に挑みます。

例年ぎりぎりのところでJ1残留を果たしてきている VF甲府! サポーター、ファン、県内外を問わずVF甲府を応援している者にとっての本心は、残留争いでなく、優勝争いで戦う姿が見たい事です、財政規模が少なく、ビックなスポンサーも持たない地方のクラブでは難しい事は十分承知していますが、今まで、大きなクラブがJ2に降格するのを見ていると、J1に所属している事がいかにすごい事か分かり、贅沢は言えません。 とにかく中位置でもよいので、残留の心配のない戦いを望んでいます。

さて、今年度もクラブサポーターの会員募集がありまして、私も先日クラブ事務所に更新の手続きに行ってまいりました、例年私はバック自由席での登録でしたが、今季は変更しました、場所は メインの指定席です。 幾年か通っていると、顔見知りが出来、勝った時、又悔しくも負けた時、共に喜び、共に残念がる、そんな仲間も居るのですが、バックの自由席といえど、いつも好みの席を確保するのは大変で、試合開始、2~3時間前には小瀬に行き並びました。 これを暑いとき、寒いとき、の事を心配した我が息子が私の為に大いに援助してくれ、メインの指定席への変更となったのです。 また、新しい顔見知りが出来るでしょう、同じVF甲府を応援している仲間ですから・・・・・・・・・

とにかく、新体制となったVF甲府、吉田監督の下、どのようなチームに進化していくか、今年は例年以上に期待しワクワクしています。 プロヴィンチアの挑戦 怪我のない充実したキャンプをクリアーして、2月26日(日)の開幕 G大阪戦、素晴らしい試合を披露し今季のスタートとしてください。

         頑張れ!VF甲府!いつも応援しています。

category: スポーツ

TB: 0    CM: 4   

新年明けましておめでとうございます。 

     今年の年賀状です。                   

                 IMG_4902_convert_20161231150101 年賀状

                               年と共に年賀状も簡素化してあります。

category: 未分類

TB: 0    CM: 6   

プロフィール

カテゴリ

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

アクセスカウンター

カレンダー

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード