FC2ブログ

オヤジのダイアリー 趣味いろいろ

甲府市在住、色々な事に興味のある熟年?です。好きな事をマイ・ペースで楽しんでいる日記です。

頑張れ! VF甲府 & 新聞投稿短歌 ( H - 29 - 21 ) 

とうとう VF甲府!追い込まれてしまいました。

当初の予想では最終節の34節には残留を決めているものと思っていました。 実際に戦うのは選手、私たちの思うようにはいきませんね。 今季は1点差で敗れたり、引き分けた試合が多く、今思えばこれが一番今の位置で苦しむ原因になっていると思われます。

しかし、前節の大宮戦、前半までは広島、清水、共に勝っている情報で、VF甲府もとにかく勝たなければ降格、大宮相手になかなか点も取れなく、これで最終節を待たずに残留の路を絶たれたか? と 思いました。 しかし、なんと2点リードの清水が新潟に逆転され、3:2 で敗れてしまい、結果VF甲府は33節での降格は何とか免れたことになりました。

でも、新潟、大宮の降格が決まり、あと1チームの残留をVF甲府と兄弟のようなチーム、清水エスパルスと争うことになり、複雑な思いです。 12月2日(土)の試合は、VF甲府 : ベガルタ仙台、 清水エスパレス : ヴィッセル神戸、開始時間も同じです。  この試合、VF甲府は勝利する以外J1残留はありません、勝ったうえで、清水:神戸戦の結果次第の他力本願となります。
とにかく私たちサポーターは最後の最後まで、VF甲府の勝利を信じて、小瀬で声の限り応援します。

      
    頑張れ!VF甲府! 今季最終節をホームで勝利を願っています。

さて、次は 新聞投稿短歌 です。 歌集発刊などの作業等で投稿短歌もおろそかになり、10月9日以降約1ヵ月新聞掲載がありませんでした。 そして、11月も最終の月曜日となり、今年はもう掲載されないかな?と思っていた昨日、山日文芸 短歌 三枝昂之先生選 18首に私の名前を見つけました。 ホットすると同時にまだ捨てたものではないかな? と思いました。

今回の歌は、昔の思い出です、秋の稲刈りが済んだ刈田で夢中でツボ取りをしました、 そうそう、山梨では田螺(たにし)の事を ツボ と云います、ツボの味噌汁、今では食べたことはありませんが、だしが出てとてもおいしかったことを思い出し、創作しました。

 では今回の一首です。

         ・ あの頃は秋は刈田で田螺とり泥の手足で帰る畦道 ・

category: 文芸

TB: 0    CM: 2   

11月の初めての更新! VF関係 少しと、歌集「甲斐の四季」発刊 

前回の更新は10月9日、すでに1ヶ月前となります。
この10月はいろいろな事が重なり、このブログの更新もままならぬ日が続きました。 これまでVF甲府の記事も欠かさず載せてきたつもりですが、それも載せずに過ごしました。


試合はもちろん、ホームはスタンド、アウェーはDAZNでしっかりと観戦し、応援はしていましたが、現在のVF甲府の状況は例年より厳しく、残り3試合の結果により、残留か、降格か、の瀬戸際です。 何とか、残り試合をより多く勝利して、残留を果たしてもらいたく思います。

さて、話題は変わりますが、私も何を隠そう、この10月で喜寿となりました。
以前より、これまで元気に過ごせた記念にと、絵の趣味が有るので、今まで描いてきた油絵などの画集が出せたら良いな、と考えてきましたが、作品の多くは人様の手に渡り、それぞれ記録も残しておかなかったた為、現在家にある作品だけでは、とても画集を、なんて出せなく、かといって、これから描くわけにもいかず、どうしようか?と考えた時、このブログにも載せている、新聞投稿短歌を思いつきました。 作品は新聞掲載短歌を含め、約2,500首くらいがパソコンに残してありますから、その中から選別してまとめ、歌集を作る事にしました。 画集ではなく、歌集になったわけです。


 IMG_5383_convert_20171104133231 歌集「甲斐の四季」 1 IMG_5384_convert_20171104133921 歌集「甲斐の四季」 2 IMG_5385_convert_20171104134204 歌集「甲斐の四季」 3

こうして出来上がった歌集には、作品321首、表紙の絵や挿絵には自分のスケッチの中から選び、本の題名も私の好きな山梨にちなみ 「甲斐の四季」 とし、10月に出来上がりました。 でも、それからが大変、今までお世話になった方、又、絵の関係の友達、そして、新聞投稿短歌の掲載を心待ちにしてくださる方、等に手渡し、郵送(一筆入れる。)等、毎晩作業に追われました。

11月になり、やっと予定していた方々にお送りし、又手渡しが出来ましたが、まだまだ作業は続きます。
言い訳になりますが、皆様方のブログにも訪問もできなく、私自身のこのブログの更新も出来なかったのは、私に余裕がなかったことが最大の理由です。11月の9日を過ぎると、又、私の嫌いな広告が入りますのでここで、何とか更新をしておきました。


すでに今年も11月、12月と2ヵ月あまりです、VF甲府の記事や短歌の事など、更新する事はまだ有りますのでどうぞ、気が向いたら、懲りずに当ブログをまた、のぞいて見てください。 お願いします。

category: 文芸

TB: 0    CM: 6   

プロフィール

カテゴリ

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

アクセスカウンター

カレンダー

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード