FC2ブログ

オヤジのダイアリー 趣味いろいろ

甲府市在住、色々な事に興味のある熟年?です。好きな事をマイ・ペースで楽しんでいる日記です。

J2リーグ第18節 VF甲府 対 東京ヴェルディ  ホームで 0:2 の完敗 

6月15日(土) 18:00 より猛烈な雨の中行われた、VF甲府 対 東京ヴェルディ戦、 0:2 と完敗しVFにとっては残念な結果となりました。

私も、当然スタンドでの応援のつもりでいましたが、あの雨により体調を心配した家族の為、現地参戦せずDAZNでの応援に切り替えました。 正直のところ山形戦より厳しい試合にはならないだろうと、甘く見ていましたがあの雨の中、縦横無尽に走り回る、東京の選手たちを見て、これは早いうちに先制点を取らないと、良い結果は得られないと思いました。

VFは開始早々から相手にプレッシャーをかけ、相手ゴール近くまで押し込み、ウタカ、 森、 など、得点チャンスを演出し、これは早めに得点できるのではないか、と期待を抱かせましたが、相手DFやGKの活躍、そしてVFの攻撃陣の決定力不足により、前半は押してはいるものの得点できず、逆に32分、相手に与えた左CKにキッカー 佐藤 のクロスをVF 田中 の負傷退場によるDF陣の連携不足でフリーにしてしまった東京の 若狭 にヘッドで見事に決められ、 0:1 と1点リードされてしまい、追いつきたい甲府に対してカウンターチャンスを狙う東京の試合運びに対応できないVFは追いつくどころか、追加点を狙われる展開で何とか前半は0:1のまま終了し、後半にかける事に成ってしまった。

続く後半、両チームとも選手交代もなく開始されたたが、雨の中、猛烈にダッシュする東京の選手たちに対し、VFの選手は走るのは一部の選手のみで勝ちたいという勢いが東京の選手たちに劣っているようにも見えました、が案の定7分、左サイドのVF陣内でボールを持った 武岡 が相手の素早いプレッシャーにたまらずバックパスをし、このパスを受けたVFGK 河田がトラップミスをすると、すかさず走り込んだ東京の 梶川 にシュートを打たれ追加点を奪われ、0:2 と2点差とされてしまい、逆転するのには厳しい状態になってしまった。

その後、雨で滑るピッチで両チームの攻防は続いたが、VFの得点はかなわず、5試合ぶりの敗戦となってホームでサポーターに勝利を与えられなかった。

あの雨の中小瀬に駆け付けたサポーターの皆様、お疲れさまでした勝負は運もあります、今回は運もなかったのかもしれません、また良い事もあるでしょう、次に期待しましょう。

次節は6月22日(土) FC琉球 との戦いがアウェー タビスタでの対戦となります、ホームで負け知らずの琉球を倒して、勝ち点3を獲得できるよう、セットプレー等の課題を修正して臨んでください、  勝利を祈ります。


・ 頑張れVF甲府!沖縄も行きたいが、DAZNでの応援です、勝ち点3を期待 ・

category: VF甲府

TB: 0    CM: 2   

プロフィール

カテゴリ

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

アクセスカウンター

カレンダー

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード