FC2ブログ

オヤジのダイアリー 趣味いろいろ

甲府市在住、色々な事に興味のある熟年?です。好きな事をマイ・ペースで楽しんでいる日記です。

趣味の創作短歌・・・・(6) 月刊誌 「心の花」 ・ 四月号 掲載 

 新型コロナウイルスの影響で、東京をはじめ日本全国で大変な事になっています。 私の住む山梨でも4月4日現在で11名の感染者が発表されています。 日常の生活が変わるほどですが、感染拡大が治まってくれるまで我慢するしかないですね。

 こうした状況の中 、なぎの会 3月歌会は3月8日(日)開催予定でしたが、やむなく中止にすると連絡がありました、特に今回は、佐佐木 頼綱先生が講師として来て下さる予定でしたので非常に残念に思いましたが、次の機会を楽しみにする事にしました。 
 
 さて、3月はともかく先日 なぎの会代表の桐谷さんからメールがあり、4月の歌会も中止せざるを得ない、との連絡がありました。連絡の中にすでに3月歌会の為の詠草を送って有る人も居るので、メールでの歌会を開催しましょう、と呼びかけがあり、日々会の連絡等メールを利用している事から、私も良い事ですとの返信と共に、早速参加する事にして、会員の方から送られた2首について、歌評というか、感じたことを忌憚なく書いて返信しました。

 私もすでに送ってあります詠草2首、自由詠ですが、会の皆さんに送り、厳しい歌評をお願いしたところです。
歌は次の2首ですが、会の皆さんの歌評、意見など、を参考に精進したく思います。


  ・ 風花は形残さず消えゆくもハラハラ散り積む赤い山茶花 ・
  ・ 電線を揺さぶり吹きぬ山颪弥生の空は澄み渡る青 ・

 
 メール歌会、なぎの会の皆さんから送られてくる詠草2首、楽しみにしているところです。

 甲府なぎの会活動報告はこのくらいにして、4月4日 「心の花」 4月号が送られてきました。東京都がいろんな規制で大変な時こうしていつも変わりなく編集、発刊、送付していただき、関係者の労苦を思うと感謝しかありません。
早速私も目を通しますと、黒岩 剛仁氏選に5首選んでいただいてありました。 それに有り難い事に、5首目の真っ赤なポルシェ負い越して行く、を 真っ赤なポルシェ追い越して行く、と記載したところ、真っ赤なポルシェ追い越して行く、と添削していただいてありました。 こうした細かいところまで見ていただき本当にうれしく思いました。


   では、掲載5首です。  4月号 ・ 選者  黒岩剛仁氏  掲載5首

                  ・ 酎ハイの二杯だけだが良い気分明日の竜電きっと白星 ・

                  ・ 小さくも大きな相手投げ飛ばす思い出してる神社の相撲 ・

                  ・ 自動車の免許を取りて六十年免許返納何時にしようか ・

                  ・ 「ハンドルを握れば別の人となる」 妻に言われた頃もあったな ・


                  ・ 行く手には白く輝く冬の山真っ赤なポルシェを追い越して行く ・

 今回は以上です。 次回は 趣味の創作短歌・・・・(7) に続きます。

  追   私はツイッターの加入は古いですが、あまり発信しておりません、ただ、ブログ「オヤジのダイアリー 趣味いろいろ」を更新した時だけ利用しています。 私のツイッターをフォローしていただいた皆様ありがとうございました。 私なりの情報をブログにて発信していきますのでよろしくお願い致します。  又、私も無言でフォローさせていただいております方、失礼とは思いますがお許しください。

category: 文芸

TB: 0    CM: 0   

プロフィール

カテゴリ

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

アクセスカウンター

カレンダー

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード