FC2ブログ

新聞投稿短歌! 掲載 (19)  

 2011-10-11
昨日、10月10日(月)は、山梨日日新聞、文芸欄に投稿短歌の掲載される日でした。

最近、一週間がすごく、早く感じられます。
短歌を投稿していると、特に、そう思うのかも知れません。


朝、何時ものように、山日の文芸欄、短歌、三枝 昂之先生 選 を見ますと、今回も、
掲載されていました。 これで、5週連続になります。


今回の私の歌は、18人中、16番目に載っていました。

例え、最後の方の掲載でも、18首に選ばれなかった方もきっと、おられるので、入選した
だけでも、満足しなければいけません。 実力以上に望む事は思い上がりですね、気を付けます。


さて、今回の私の歌は、先日、事務用品の整理をしていたところ、現職の頃、使用していた印鑑が
出て来ました。


三文判はもちろん木製なので、字の周りの縁どりの線がすり減り、中の字ばかりでした。
一番良く使用していた、黒い水牛の角の印鑑は、やはり、苗字の周りの細い線の縁は、減って
無くなり、押印の際には注意しないと、鮮明には印が押せない位、丸くなっていました。


41年間も、仕事をしていたのは、私だけでなく、印鑑も同じでした。
  
  そこで、今回の一首です。  
      
      ・ 印鑑がすり減る程に働いた過ぎて短し四十一年  ・
タグ :
コメント
kainohidesan へ こんばんは!
41年も働くと何もかも磨り減って来るんですよね!!
肉体も精神も・・・そして印鑑も働いた証とばかりに
つい2~3年前に社会人になったばかりと思っていた
9169のに・・

41年間の垢を取ってリフレッシュ!!
ここいらで少し心身ともども労って

hidesan は充分にリフレッシュされてて、
輝いて見えます。
私も先人を見習って輝いて見える人生を送りたく
そう思います。         sn         
【2011/10/12 21:06】 | sn #- | [edit]
kainohidesan へ

 すみません!!先ほどのコメント
 ・・思っていた9169のに・・の9169は誤記です。

 併せてコメント遅くなりました。
 登録のスピードに追いついておりません。
 私はとてもスローです。

 それではまた、楽しみにしております。  sn
【2011/10/12 21:13】 | sn #- | [edit]
snさんこんにちは!
いつも、有難うございます。このところ、展覧会が多くて、紹介するのも開期中にと思い、更新ペースを上げました。
美術家に知人が多いので、一人個展などの紹介をすると、次の人も、となり、趣味のブログが偏ってしまいます。この辺で、ペースを戻そうと思っています。 そうしないと、コメントも、また、頂いたコメントのご返事も雑になっていけません。
少し、海でも行ってのんびりしたく思っています。
そこで、16日には清水港に行く予定です。
【2011/10/13 09:27】 | kainohidesan #- | [edit]












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:

http://hnasake.blog60.fc2.com/tb.php/113-9854011d

≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫