FC2ブログ

2012・山日文芸年間賞!発表がありました。 

 2012-12-25
12月24日(月)私が短歌を投稿していた地方紙、山梨日日新聞、山日文芸欄に
短歌をはじめ、俳句、詩、川柳、小説等の年間賞受賞者の発表が有りました。


短歌は、矢ヶ崎光江さんと云う方が、受賞されました。
年間の掲載作品を見ていて、この方の受賞は当然との思いです、良い歌を数多く
読ませて頂きました。


ところで、選者の三枝 昂之先生の年間賞選考に関する評で、選考過程の最後に
残った五名(女性4名、男性1名)の中に、何と私の名前が載っていました。


私自身、今年1月から5月14日まで、10回(10首)新聞掲載され、その内5首が、
秀作3首、佳作2首、に選ばれてはいましたが、その後、思うところ有って新聞投稿を
休んで、現在に至っていますので、年間賞候補なんて、とても考えてはいませんでしたので、
少々驚いています。


それに、評の最後に三枝先生の故郷、山梨の四季を詠んだ選歌が5首、載せられ今年1月に
秀作に選ばれた私の歌が、最初に掲載されていました。


新聞投稿短歌! 掲載 (H24-2)でブログに載せて、読んで頂いた方も居られると
思いますが、この歌です。


 ・ 連山の高い順から陽がさして甲府盆地の今年始まる ・

こうして、約半年休んでいた新聞投稿短歌も、ぼつぼつ再開しようと考えていた矢先、
私にとっては非常に励みとなる新聞記事の三枝先生評に嬉しくなり、単純にも、又、頑張って
見ようかな?と思う私に気づきました。

タグ :
コメント
私の友達も、白内障で手術を受けました。
手術はそう難しくなくても、感染症が心配とか・・・
くれぐれもお大事にしてください。

短歌、また新しい年に向けて、ぜひまた作品をブログに載せたり新聞に投稿したりしてください。

応援しています。
【2012/12/25 20:05】 | みらくる #- | [edit]
 白内障は手術した人、周りにも随分居ます。

術後の感染症予防で片方づつ約二週間は日に何回か、
点眼する事が日課です。

やはり、まだ目が疲れるので、ブログも無理出来ません。
皆様のブログ訪問や活動は年が明けてからのつもりです。

短歌も休んでいましたが、余り進歩してはいなく感じます。
読んで頂けるような良い歌が出来ればいいな、と思って居ます。

みらくるさんの歌、読ませて頂いております。
常に言葉を探す姿勢、大切ですね。
【2012/12/26 10:40】 | kainohidesan #- | [edit]
ブログを続けていると
一度は誰でも「ブログを続けている意味」を考えるものだと思います。
私も例外ではありません。
だけど少しでもブログに「未練」があると辞めようと言う決心も鈍るもの。
そういう時は私もブログを数日休んだりします。
何事もマイペースが一番ですよね(^^)

今年もたくさんの個展での作品、kainohidesanの作品などを見せていただいて楽しませていただきました。
来年も楽しみにしています。

kainohidesanとご家族皆さんのご健康とご多幸をお祈りいたしております。
来年もどうぞよろしくお願いいたします。
楽しい年末年始をお過ごしくださいね!


【2012/12/31 00:21】 | えぐ #- | [edit]
 今年もお付き合い有難うございました。

遠く離れてはおりますが、えぐさんのブログのおかげで
青森が近く感じられます。

青森の事、短歌の事、息子さんの事、そして日常の事等、
綺麗な写真と共に毎日更新され、今年も大いに楽しませて
頂きました。

ニュースによると、雪も多く厳しい新年のようですが、
息子さんを交えて、暖かい正月をお過ごしください。

来年もマイペースでいきます、相変わらず宜しくお願い致します。
【2012/12/31 19:11】 | kainohidesan #- | [edit]












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:

http://hnasake.blog60.fc2.com/tb.php/308-f628acb8

≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫