FC2ブログ

新聞投稿短歌! (H25-2) 

 2013-01-29
28日の月曜日は、山梨日日新聞 山日文芸の掲載日でした。
今月最終の掲載日、、、短歌欄に目がいきます。


私も、約半年ぶりに新聞投稿を再開して、先週の21日(月)に今年始めて、
本当に久し振りの掲載となったばかりです。


そして、28日(月)やはり気になりました。数多くの方が投稿され、その中から、
18首に選ばれ、掲載されるか、どうか?


有りました、短歌欄 三枝 昂之先生選に、私の歌と氏名が掲載されていました。
二週連続で掲載され、以前の投稿の事も有り、知らぬ内にプレッシャーを感じていたので、
正直なところ、少しほっとしました。


後は、肩の力を抜いて、楽に投稿して行こうと思って居ます。
投稿する歌、全て、自信作とは言えないので、次回は何時掲載されるか分りませんが、
幸いにも又、掲載されましたら、このブログにも載せて行きたく思います。


それから、このブログでの短歌を通じて知り合いになった方も、昨年末から投稿を始め、
今年二回目の掲載となって、私と一緒の掲載となり、とても嬉しく思いました。


では、私の今回掲載の一首です。

   ・ 頂いた賀状の束を手に取りて一人一人の絆を思う ・

タグ :
コメント
やりましたね~♪

二人で掲載されて、とても嬉しかったです^^
記事にも、私のこと(?)載せていただき光栄です。ありがとうございます。

新聞に掲載された話しを娘にしたら、
「もしかしたら、投稿する人は30人ぐらいしかいないんじゃないの?」って、からかわれましたが、そんなことないですよねぇ。

いずれにしても、焦らずマイペースに投稿していきたいと思います。
【2013/01/29 20:45】 | みらくる #- | [edit]
良かったですね、先週でしたか、二人一緒に掲載されると良いですね、と
云ったばかりで実現しましたね、頑張ったかいがあったという事でしょう。

それから、何時も投稿しているとは限りませんが、三枝先生の欄に名前が載った人は、
年間120~130人居ります、ですからかなり大勢の人が投稿していると思います。
例え30人であっても、一人3~5首出しますから、平均すれば、100首以上の中からの
18首ですから大変な事です。

ぜひ、娘さんにもそう云って下さい。 次も頑張りましょう、マイペースで。
【2013/01/29 21:21】 | kainohidesan #- | [edit]












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:

http://hnasake.blog60.fc2.com/tb.php/319-6d45304e

≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫