FC2ブログ

オヤジのダイアリー 趣味いろいろ

甲府市在住、色々な事に興味のある熟年?です。好きな事をマイ・ペースで楽しんでいる日記です。

新聞投稿短歌! (H25-3)   

2月の第一月曜日4日は、 山日新聞、山日文芸欄の掲載日でした。

2月最初の月曜日と有って、まず始めに短歌欄、三枝昂之先生選に目をやり、
何時ものように確認しました。


今回もどうやら掲載されていました、まあまあと云うところでしょうか。

それぞれ、今回掲載された皆様の歌を読ませて頂くと、家族の歌、食べ物の歌、
日常生活の歌、そして、亡き人をしのぶ歌、昔を懐かしむ歌、等、題材が多く、
私の様に自然の風景を詠んだ歌が少ない事に気が付きました。


掲載された皆様と、視る所、いわゆる視点が、私は少し違うのかな?と私自身思いました。

でも、良い悪いは別として、私は私、何処までもマイペースで作歌を続けて行くつもりです。

又、今回も私の知り合いが三名、掲載され、皆さん頑張っている様子、嬉しく思いました。

 では、今回掲載の一首です。

   ・ 南天の赤き実残る一枝が雪の重みに耐える庭先 ・

category: 文芸

TB: 0    CM: 2   

コメント

こんばんは

昨日は嬉しい拍手コメをありがとうございました。

今回のkainohidesanの短歌、私、とても好きです。読んだとき、「ああ、良い歌だな。」って思いました。(拍手コメで褒めてもらったお返しではないですよ)

kainohidesanのように、自然や風景を、自分の受けた気持ちのまま、自分の言葉で表現するってとても難しいことだと思います。

私などは、すんなりと自然詠をしてみたいと思っても、いつも失敗します。

やっぱり普段から自然に親しんで、気をつけて観ていないと、詠めないのでしょうね。

kainohidesanの短歌を読みながら、自然詠についても勉強していきたいと思います。

みらくる #- | URL | 2013/02/05 20:06 | edit

 ありがとうございます!

 
みらくるさん こんばんは!

少し照れていますが、気に入って貰い嬉しいです。

私は甲府盆地が好きで、盆地の山々や、風景を見て、
何時も良い表現が出来ないか?と考えます。

山梨の自然に囲まれ、題材は豊富ですが、後はいかに
自分の言葉で表現できるか?という事ですね。

これからもお互いに勉強していきましょう。

kainohidesan #- | URL | 2013/02/05 21:47 | edit

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://hnasake.blog60.fc2.com/tb.php/324-ccadb568
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

カテゴリ

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

アクセスカウンター

カレンダー

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード