FC2ブログ

オヤジのダイアリー 趣味いろいろ

甲府市在住、色々な事に興味のある熟年?です。好きな事をマイ・ペースで楽しんでいる日記です。

山梨県立美術館! 二つの作品展に  

2月9日の土曜日の午後、時間が取れました。

風も吹かなく、穏やかなこんな日は大好きな美術作品展に行く事に決まりです。
かねてから案内状を頂いている、山梨県立美術館で開催中の二つの作品展に
行って来ました。


  IMG_2423_convert_20130209221135案内状 2枚


まず、・第8回 リシプロカル展・ に伺いました。
案内状には、ビギナーたちによる絵画、写真、陶芸、立体、インスタレーション等の
展覧会、と記されていましたが、出品されている9名の作家の作品は、それぞれ、個性の
有る作品ばかりで、他の作品展や、個展などでも何回か拝見している作家もメンバーに
おり、とても、ビギナーなんて思えない現代アート系の作品展でした。


特に、2013年メインアーティストの志村佳子さんの映像アートによる作品表現が、
私などには、難解な部分も有りますが、拝見した限り、映し出される映像が印象的でした。


次に拝見したのは、・古屋真知子・親子四人展 2013・ でした。

染色家、古屋真知子さんは、学校の教科書の表紙等にもその作品が、採用されるなど、
壁面いっぱいの大きな物から、小品まで、その美しい作品は、デザイン、色彩共に、
鑑賞する者の心に何時までも残るかと思える作品を制作し、活動しています。


今回は、その古屋さんの長女,絵菜さん(染色)、長男、友只さん(写真)、次女、桃与さん
(映像アート)との 親子四人展、非常に充実した見ごたえの有るアートファミリーの
作品展だったと思いました。


こうして、二つの作品展を見ての帰り、美術館の庭に設置して有るニューヨーク在住の親友、
画家、佐藤正明氏の彫刻、ビックアップル と、雪の富士山が見事にマッチしていたので、
思わずパチリと撮りました、何時も富士山を入れてと思って居ても、中々、上手くいかなく、
条件のそろう何時かに、と思って居たのですが今回は何とか入れる事が出来ました。


  IMG_2422_convert_20130209220804美術館庭 2


・ 第8回 リシプロカル展 ・・山梨県立美術館ギャラリーC・・甲府市・・・2/14(木)まで・

・ 古屋真知子・親子四人展 2013・山梨県立美術館ギャラリーB・甲府市・2/14(木)まで・

category: 美術

TB: 0    CM: 2   

コメント

コメントありがとうございます(^^ゞ

kainohidesanさん、私たちのブログにも訪問してくださりありがとうございます☆
実はわたしの中学のころの美術の先生(詳しくはakanao日和2012/12/27の日記をどうぞ)の
追悼展のはがきが届きまして、改めて先生のこと検索したらkainohidesanさんのブログがヒットし、
拝見させていただきました(^^)
山梨はたくさん芸術に触れられるところがあっていいですよね☆

是非機会があったらまた科学館にも遊びに来てくださいね
いま話題の宇宙兄弟のプラネタリウムを3月3日まで上映しています!

akanao #- | URL | 2013/02/12 21:45 | edit

akanaoさん 今日は!

早速の返信有難うございます。

私もこのブログ、3月で2年になりますが、県内の方との
ブログでの交流は少ないのです、狭い山梨、何処かで
知り合えるのですね、こうした機会、大切にしたいです。

ところで、科学館に関する記事、昨年は二回載せました。

2012、4、5  「県立科学館イベント参加」 と、
2012、11、7 「大事なものは宙(そら)に、、」ライトダウン甲府です。

少しでも、多くの人に知って貰いたい気持ちでした。
時間が有りましたらご覧になって下さい。

kainohidesan #- | URL | 2013/02/13 09:58 | edit

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://hnasake.blog60.fc2.com/tb.php/326-78d22c39
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

カテゴリ

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

アクセスカウンター

カレンダー

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード