FC2ブログ

中近東 トルコへの旅! まとめ №10 

 2013-07-29
2013年7月10日(水)より7月15日(月)までの トルコへの旅!

私の旅行記もこの №10 で、最終となります。

個人的な旅の日記、お付き合い下さいまして、有難うございます。
でも、後少し?、御付き合い下さい。


旅の最後の日(7月14日)、空港に向かう途中に最後のショッピングの為、革製品の
製造工場兼店舗に寄りました。


まず、通されたのは、製品の紹介と共に革製品を着用したモデル(男女)が次々登場し、胸の前に
下げたプレートのナンバーにより、客が、気に入った商品(主に、ジャケットやコート類)の番号を
カードに記入して商談に入るとの流れのファッションショーの会場です。


しばらく、ファッションショーを眺めていると突然、ステージの女性モデルが、私の所に来て、
手を取り、舞台の裏手に連れて行き、黒い革のジャケットを着せられました。


 なんと、モデルに採用です。

あと一人同室のKさんと二人が、女性モデルと手を取り合い、ステージを歩きました。
生まれて、初めての経験でした。


でも、しっかりと私の胸にも、ナンバー入りのプレートが下げられています、何でも日本円で、
20万円以上のジャケットだそうです。


この後、商品売り場に行き、多少なりとも革製品を買い(私は息子のベルト)、店を後にしました。

こうして、トルコ旅行最後の思い出と共に、イスタンブール空港、17:10発のTK-50に
搭乗し、帰国の途に就きました。


日本の成田には、7月15日(月)午前中に到着となり、専用バスで、山梨に帰ってきました。


今回のトルコへの旅!オリンピックの開催地立候補の話題や、イスタンブール新市街地でのデモの
勃発等、注目される中での旅行でしたが、デモの起こったタクシム広場周辺をバスで通りましたが、
待機する、警察官や、軍服の兵士も少し見かけましたが、デモの気配は全くなく、街中にもそれらしい
様子も見られなく、安心しました。


イスタンブールの街は、古い建物が多く歴史を感じさせ、歩いての観光には、雰囲気のある街でした。

食べ物は、ケバブ料理が主流でパンが主食、豚肉はタブーですが、牛や鶏肉は出されました。

又、飲み物は、イスラムの国の為、酒は公には飲まないようですが、観光客等はフリーで、レストラン
では飲む事が出来ました。 なお、カフェ発祥の地と云われるトルコでは、住民は、カフェに一日に何回か?
行き、チャイ(紅茶)や ターキッシュコーヒー(トルココーヒー)を飲んでくつろぐと云います。


この、ターキッシュコーヒーは粉ごと煮出して、上澄みだけを飲むコーヒーで、コーヒー好きな私は、
口に合い、何杯も飲んできました、ちなみに一杯 7~8トルコリラで日本円、3~400円位でした。


お土産もたくさん買いましたが、良く考えると、何時の旅もそうですが、自分用の物は殆ど買いません、
しかし、今回はこの旅行記、№4 でも紹介したナザールボンジュ―と云う、トルコ古来の魔除けを
買ってきましたので、写真を載せます。


67IMG_3052_convert_20130723164009 トルコ      95IMG_3055_convert_20130724220158 トルコ 

写真左は、トルコの魔除けで、この目玉のデザイン、トルコの空港を始め、いたる所で見られました。
写真右は、トルコで入場した、数多くの施設の入場チケット類、右下のDVDは、同行した尊敬する先輩、
     T氏がビデオカメラで道中、撮影したものを編集して、帰国二日目には皆に送って頂いた物です。


この会の旅、何時も説明会から、旅行中、又、帰国するまでを、全ての会員に気を配り、家族用にと、
全員からインタビューなど撮影して、送って頂き、感謝の気持ちいっぱいです。


良い記念になり、大切にしたいと思います。

長い旅行記でしたが、ガイドの説明の聞き違いや、私の理解不足により、誤った記述もあると思いますが、
ご容赦下さい。    あくまでも、自分の日記のつもりですので、、、、、


最後になりましたが、ブログを通じて参考にさせて頂いた、Tさんのブログの中近東の記事、
予備知識として、最高でした、お礼申し上げます。


では、最後まで、お付き合い有難うございました、これで、中近東 トルコへの旅! 終了と致します。



    


タグ :
コメント
kainohidesan様
おはよう御座います。

全10回大変面白かったです。行ったような気になって観ていました。
最後はファッションモデルまでやられたのですね。
そんなことさせられたら沢山買ってしまいそうですがベルト1本で
良く堪えましたね。
さて来年はどこに行かれるのでしょうか?

愛新覚羅
【2013/07/29 08:19】 | aishinkakura #- | [edit]
こんにちは!

やっと旅行記書き終えました。
他人の旅行記なんて、あまり面白くないのに、最後まで
見て頂き感謝します。

実はこの旅の反省会が有り、その日までに、全てプリントアウト
して、14人に配る事になり、ブログが印刷の事を考えていない
テンプレートの為、以前使用の物に戻し、印刷していますが、
1部46ページ有り、大分時間をとられています。

でも、お世話になった人からの要望、喜んでもらえるなら良いと
します。

来年はまだ予定は有りません。 元気で行けたら良いな、と、
思って居ます。
【2013/07/29 16:27】 | #- | [edit]
とても詳しく、また楽しいトルコ旅行記をありがとうございました。前にも書きましたように、私は毎晩この旅行記を読むのを楽しみにしていました。
私も、もしトルコを旅行する機会に巡り会えたら、こんな所を観たいとか、こんな食べ物を食べてみたいとか、夢が膨らんだりもしました。
でも、kainohidesanにとっては、いくら御自分の記録日記のおつもりでも、やはり公開されるブログ、ここまで綴るのは大変なご苦労だったと思います。長い間、お疲れ様でした。
ともあれ、たくさんの良い思い出をお土産に、行かれた皆さんが無事に帰国されことが何よりだったと思います。

また明日からは、少しのんびりした気分で、楽しいブログを綴っていって下さい。しばしばおじゃまさせていただきます。

追伸:今日の山日文芸は、お互いに残念でしたね。
【2013/07/29 20:00】 | みらくる #- | [edit]
私のblog,いつも見て頂いているようで,ありがとうございます。毎回blogを拝見しております。私は定年後,日本から遠いヨーロッパへの旅行に毎年行っており,17カ国行きました。トルコも是非行きたいと思っていますが,シリア問題とか,国内デモなどがあり,昨年から見送っています。この秋は,イタリア12日間の旅行の予定です。それを,blogに書き,絵にも描いております。トルコ旅行記,楽しく読ませて頂きました。新聞などのニュースでは,デモが大変そうでしたが,大丈夫だったのですね。来年は是非訪れてみましょう。
【2013/07/29 20:39】 | K.N #- | [edit]
楽しい旅行が出来て良かったですね。
ブログの中でわざわざ紹介頂きありがとうございました。
昔の記事でしたが、参考になった部分があれば嬉しいです。

ターキッシュコーヒー高いですね。
日本の物価より安い所でこの値段ではなかなか飲めませんね。
と言っても一般の人は自分で作っているから、
それほど高く感じないのかもしれませんが。
いつかシドニーの来られたら、トルコ人街にご案内しますね。

では暑い夏に負けないで、楽しい夏をお過ごし下さい。
【2013/07/30 08:45】 | takechan0312 #- | [edit]
こんにちは!

旅行記、読んで頂き有難うございました。
記憶が薄れない内にと、短期間で仕上げました。

みらくるさんが訪れる時の参考になれば幸いです。

とにかく全員無事に帰れたことが、おっしゃる通り
何よりでした。

少しづつ体力も落ちて来ます、行ける内に出来るだけ、
色んな所に出かけたく思って居ます。

でも、次の事は分りません、その時の調子にも寄ります。

短歌、今回はダメでしたね、今、なんとなく忙しく歌の言葉が
浮かびません、少し落ち着いたら創作しようと思います。

お互い、次を期待しましょう。
【2013/07/30 08:51】 | #- | [edit]
コメント有難うございます。
私も、貴方様のブログ、訪問時間は様々ですが、拝見させて頂いております。

定年後17カ国も行かれたのですか、すごいですね。
私は退職後数年、体調がいまほど思わしくなく、機会は有りましたが、
行く事が出来なく、二男が当時住んで居たイタリアに妻と出かけてから、
自信が付き、行くようになりました。

今回も無事行けたので良かったと思って居ます。

貴方様は、私と同じくブログに旅行記や、絵も載せられるとか、
今から拝見出来る事を楽しみにしています。

これからもどうぞよろしくお願いします。
【2013/07/30 09:12】 | #- | [edit]
こんにちは!
おかげさまで、無事トルコ旅行を終え、ブログに旅行記も
書き終えました。

やはり、事前に予備知識を得ておく事は大切な事だと、
今回もつくずく思いました。

何を見て、何処で何が見どころか、又、土産は何か、
注意するところは、どんな点か?

こうした事を頭に入れ、大いに楽しんできました。

機会が有りましたら、ぜひ、シドニーにも行って見たいですね。

何時も貴女様のブログ、拝見していますが、すごく楽しませて
頂いております。

又何かの時には参考にさせて下さい、有難うございました。
【2013/07/30 09:34】 | #- | [edit]
kainohidesan様

トルコの旅行記今日一気に後半(No.5~)読ませて頂きました☆
良い旅でしたね(^^)ファッションショーの舞台に立てるってすごいです!

わたしは最近家と科学館の往復でくたくたです(^_^;)
そういえばわたしの大好きなお店の社長がアーティストの紹介をしてくれました
甲府にある“天松”さんっていう老舗天ぷら屋さんの娘さんで“横井まい子”さんと
いう方ご存知でしょうか?
【2013/07/30 21:26】 | akanao #- | [edit]
こんにちは!

暑い毎日ですが、科学館への出勤お疲れ様です。

私も、旅行記が完結して、少しほっとしている所です。
楽しんで頂けたでしょうか?拙文で読みにくかったでしょう。

私も忘れない内に続けて書いちゃいました。

さて、お話のアーティスト 横井まい子さん、残念ですが、
私は存じ上げていません、 どんな活動をなさっているのか、
分りましたら教えて下さい。

県内で活動している方でしたら、ある程度わかるのですが、
最近の若い方は、いろんな活動をしているので、私など、
ついていけない事も多いです。

コメント有難うございました。
【2013/07/31 09:18】 | #- | [edit]
kainohidesan様

こんばんは!“横井まい子さん”はとても独特な絵を描く方で、
ふしぎの国のアリスをモチーフにした作品が多いそうです(知人の話では)

最近では昨年総合市民会館近くのアサヒギャラリーで個展を開いた
そうです(^^)
【2013/07/31 21:07】 | akanao #- | [edit]
早速のコメント有難うございます。
横井まい子さん、私も調べて見ました、昨年アサヒギャラリーで
個展をやったようですね。

アサヒギャラリーは、知人の個展以外は、案内状は断っています。
その為、見落としたのだと思います。 ネットで作品も観ました。
ペン画の様な作品でしたが、独特の表現ですね。

又次の機会が有りましたら、見せて頂きたく思います。
情報有難うございいました。
【2013/08/01 09:09】 | #- | [edit]












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:

http://hnasake.blog60.fc2.com/tb.php/406-25e68885

≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫