FC2ブログ

オヤジのダイアリー 趣味いろいろ

甲府市在住、色々な事に興味のある熟年?です。好きな事をマイ・ペースで楽しんでいる日記です。

新聞投稿短歌! (H-25-24)  

今日は9月の2回目の3連休最後の月曜日23日、秋分の日で新聞投稿短歌の掲載日です。

私の投稿短歌、今月3回目の掲載でした、これで目標としていた月2回、年24回の掲載となり、
これでなんとか、続けられるかな? と、少しほっとしています。


でも、今回投稿した歌、3首の内、掲載されるならこの歌、と思った歌、外れました。
やはり、思うようにいかなかったのですが、掲載された歌、自分でも読み直して見ますと、今回の
投稿3首の内、この歌が一番私らしい歌の様にも思えます。


人、それぞれの個性が有りますので、自分らしさも大切にしながら、31文字の表現を続けたく思います。

さて、昨日は、私が以前お世話になった短歌教室、風卵舎の 黒澤 忍さん と 浅川 洋さんの
お二人の歌集、「空洞」が出版され、その出版記念オープニングパーティに参加して来ました。


   IMG_3200_convert_20130923093140 歌集 空洞

・こうふのまちの芸術祭・の一環として、風卵の歌人 黒沢さんと画家 浅川さんの作品展示を見ながら、
大勢の仲間との楽しい時間を過ごしました。


9/21(土)~10/14(月)まで開催の・こうふのまちの芸術祭・についてはいずれ、紹介しますが、
風卵、東京展を10/28(月)~11/2(土)まで、東京、日本橋、ギャラリー 砂翁・トモス でも
開催するお二人、絵に短歌にとますますのご活躍を祈ります。


では、今回掲載の私の一首です。

  ・ 水たまりこんな小さな青空にツバメが飛んで雲が流れて ・

category: 文芸

TB: 0    CM: 2   

コメント

こんばんは

新聞掲載おめでとうございます。
kainohidesanの今回の短歌、私とても好きです。小さな物事に気付きじっくり五感を働かせる、そして自分の感性で捉えたことを表現する。しかも、三十一文字で。そんな素敵な短歌だと思います。

ところで、昨日オープニングパーティにいらっしゃったんですね。私も行きたかったのですが、三連休で娘、息子が帰って来るやら、お墓参りに行かなくてはならないやらで、昨日はどうしても都合が付かずに失礼させていただきました。でも期間中には、必ずお二人の展示を観に行くつもりです。
そして、もちろんお二人の短歌集は購入しました。
じっくり読んで楽しませて貰ってます。

今回は、私掲載されませんでしたが、また掲載されることを楽しみに頑張って短歌を作りたいと思います。

みらくる #- | URL | 2013/09/23 20:19 | edit

みらくるさん おはようございます!

嬉しいコメント有難うございます。

なかなか、こうした歌も詠めませんが、ブドー園わきの水たまり、
通るのに嫌だな、と思いましたが、空が写っていたので、歌に
詠みました。

見たままを歌にする、一番自然かも知れませんね。

今回は同時掲載はなりませんでしたが、次を期待しましょう。

風卵展! ぜひ、行って見て下さい。楽しい作品が有ります。
時間が有りましたら、他の会場も行くと良いですよ。

kainohidesan #- | URL | 2013/09/24 07:08 | edit

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://hnasake.blog60.fc2.com/tb.php/431-cb7def6a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

カテゴリ

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

アクセスカウンター

カレンダー

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード