FC2ブログ

新聞投稿短歌!( H-26-17 ) 

 2014-08-27
日本列島、大気不安定な日が続いています。

先週の大雨により、土砂災害に襲われた広島をはじめ各県の被災者の皆様には心より、お見舞い
申し上げます。 又、災害により尊い命を落とされ方々には、心よりご冥福をお祈りいたします。


まだ、これから台風のシーズンとなりますが、どの地方でもけっして安心出来ない事を肝に銘じて
置かなくては、と思います。


さて、先日(8/25)は、8月最終の月曜日、新聞投稿短歌の掲載日でしたが、私の歌、18首にの中に
掲載されていました。


あと一歩で佳作となる5番目の掲載でしたが、これで今月も二回掲載されほっとした気分です。

山日文芸、短歌、三枝 昂之先生選の18首ですが、掲載された皆様の歌を目を通しますと、私の様に
自然を題材に詠んだ歌がとても少ない事が分り、自然詠を主としている私には少し寂しい気がしています。


でも、私は私、これからももっともっと、日本の自然、郷土の自然を題材に良い歌が創作できるように、
学んで行きたく思います。


では、今回掲載の一首です。

     ・ 次々と生命生まれるかのごとく夏雲盆地の四囲に湧き出る ・
タグ :
コメント












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:

http://hnasake.blog60.fc2.com/tb.php/515-bb30c3bc

≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫