FC2ブログ

VF甲府!アウェー アルビレックス新潟戦 ドロー  

 2014-10-18
J1リーグ、第28節 VF甲府!は、アウェーのビックスワンスタジアムにて、アルビレックス新潟と戦いました。

この両チーム、いずれも先制点を挙げると負けのないチーム、どちらも一歩も引かない戦いで、川中島ダービー
にふさわしい一戦となりました。


VF甲府は敵陣での戦いで、21964人の観客の中、21000人を超す新潟のサポーターの応援にもひるまず、
レオシルバを中心とする相手の攻撃にもVF甲府山本キャプテンを中心に完璧な守備で対応し、そして、
前線のキリノ、阿部(拓)、河本の3人へのロングボールからの相手陣内への攻撃と、攻守にバランス良く
戦いましたが、失点もないが、得点もできなく、0:0 のドローで試合終了となり、勝ち点1を確保の結果でした。


順位が14位のVF甲府ですが、勝ち点1をプラスしたものの、15位大宮が、F東京に勝利したため、順位が
入れ替わり、15位に落ち、そのうえ、19:00 からの C大阪:鳥栖の試合でもし、C大阪が勝利すると、
得失点差で、16位の降格圏に落ちることになります。 (追記・C大阪:鳥栖 の試合、鳥栖が勝ったため、VF
甲府は順位15位となりました。)


他チームの勝ち負けの結果ではなく、自力での勝ち点3がほしかった今日のゲームでした。

しかし、降格圏に入ったとしても、一試合でも勝てば、お互い順位が入れ替わる14位以下のチーム、
次節のVF甲府!の試合に期待します。


VF甲府!次節は、10月22日(水)19:00からアウェーで首位の浦和レッズとの戦いです。
スタンドを真っ赤にして応援する浦和サポーター目の前で、何とか勝ち点3を獲得することを期待しています。


    頑張れ”VF甲府!応援しています。
タグ :
コメント
kainohidesan様
おはよう御座います。

次節を考えると今回は勝ちたかったですね。
浦和もガンバに追い上げられているので必死です。
清水も降格したくないので必死です。
その環境ですから今回はどうしても勝ちたかったと
思います。残り試合は是非がんばってもらいたいです。

愛新覚羅
【2014/10/19 07:15】 | aishinkakura #- | [edit]
aishinkakura様

残念でしたが、仕方ないですね、今までこの試合は勝って
おかなければ、という試合を落としたので今になって苦しいのです。

しかし、初めて残留争いをしているチームより、有利かもしれません。
焦ることなく、一戦々で勝ち点を狙う試合をしていけば、ひやひやですが、
何とかなるような気がします。あと6試合、ホームでは落とさないように
して、33節までに残留決まれば良いのですが?
最終の34節、アウェー清水戦、この試合での決着は何としても避けなければいけません。
【2014/10/19 15:51】 | kainohidesan #- | [edit]












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:

http://hnasake.blog60.fc2.com/tb.php/528-b6c58f5e

≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫