FC2ブログ

オヤジのダイアリー 趣味いろいろ

甲府市在住、色々な事に興味のある熟年?です。好きな事をマイ・ペースで楽しんでいる日記です。

J1 2nd 第17節 VF甲府!ホームにて鳥栖に敗れるも来季 J1残留決定!     

H28年11月3日(木・祝) J1VF甲府!は最終節をホーム中銀スタジアムにおいて、サガン鳥栖 を迎えての一戦でした。

1IMG_4871_convert_20161103203220 VF 最終節 対鳥栖  2IMG_4868_convert_20161103203527 VF 最終節 対鳥栖  IMG_4870_convert_20161103203709 VF 最終節 対鳥栖 3


天気は晴れ、私も大事な試合で観客も多いと思い、試合開始4時間前には入場待機列に並んでいました。 ただ、クラブサポーター会員である私は、開門15分前に優先入場できます、といっても、今回は特別でした、なんと私の並んだ前にすでに800人ものサポーターが順番を確保していました。 いつもは200番くらいで入場できたのに今日は席の確保が厳しいかな? などと思いながら開門を待ちました。 やっと入場し、いつもと同じ位置の席は確保できませんでしたが、一番高い所の席に座る事が出来ました。

我がVF甲府も最終節までJ1残留が決まらず、今日のこの試合で、勝てば無条件で自力残留、引き分けか、負けでも、15位新潟、16位名古屋が負けた場合には残留が決まる試合とあって、今季2番目の入場者 14676人が入場しました、もちろん遠く九州から鳥栖の応援に駆け付けたサポーターも居て、お互い熱心な応援を繰り広げています。 また、選手の到着を待つVFサポーターのバス待ちも行われ、選手の激励も行われておりました。

4IMG_4874_convert_20161103203905 VF 最終節 対鳥栖  5IMG_4875_convert_20161103204100 VF 最終節 対鳥栖  IMG_4876_convert_20161103205147 VF 最終節 対鳥栖 6


さて、試合の方ですが、開始早々から鳥栖がスピードを生かした攻撃で、VFゴールを脅かす展開、これはVFの戦い方かもしれませんが、仕合の殆どがVF陣地内でボールを回され、何時点を入れられるかヒヤヒヤの連続でした、しかし、VFの誇るベテランのDF陣、土屋、山本、津田、良く抑えました、全半は0:0の同点で後半につなぎ、ました。


7IMG_4880_convert_20161103204507 VF 最終節 対鳥栖  8IMG_4878_convert_20161103204728 VF 最終節 対鳥栖  9IMG_4881_convert_20161103204926 VF 最終節 対鳥栖 


後半に入り、VFは鳥栖の選手たちの疲れ具合を見ていたようですが、鳥栖は前節でもリーグ1の走力であり、スピードも落ちなくVFのつけ入るすきを見せなく、31分、鳥栖DF三丸拡 の左クロスをVF GK 河田が処理を誤り、こぼれ球を詰めていた鳥栖 豊田にゴールに流し込まれついに先制点を許し、1点を追う展開となりました。

VFはその後、33分、津田から保坂、39分、黒木から河本、41分、ダヴィからドゥドゥ、と選手を代え、得点を狙いに行きますが、状況は変わらず、時間切れとなり、1:0 の完敗となり 大勢のサポーターにホームでの最終節、勝利を見せる事が出来ませんでした。 しかし、他の会場での名古屋、新潟の試合結果がほぼわかっていたので、会場は負けたけれど、不思議な安堵感がありました。 それは来季のJ1残留が発表前に確定していたからだと思います。

とにかく今季、7勝17敗10引き分け、勝ち点31、14位でJ1残留、今までで、最低の勝ち点での残留はぎりぎりの戦いで有った事が、良く分かります、負けはとにかく、10引き分けはあと少しの頑張りが必要で、勝ち点がアップする事を肝に銘じて、来シーズンを戦ってください、 来シーズンは 新監督に柏や新潟を率いた 吉田 達磨 さんが決まったようですが、早速選手の人選、や移籍に伴う補強など、オフとは言えない大仕事が控えています、ぜひ、新しい感覚で新チームを指揮していってください、大いに期待しています。 

又、試合終了後に恒例のセレモニーが行われ、輿水社長、佐久間監督、山本キャプテンから挨拶が行われ、その後、スタンドを1周し、サポーターとの交流も有りました。 ともあれ、選手はもちろん、佐久間監督には心からごくろうさまと云いたく思います、何んと言っても、あのVFの状況から、2回もJ1残留を果たしていただいたのですから、これからもフロントに残りVF甲府!をますます発展させていただきたく思います。


VF甲府! J1 4季連続残留おめでとうございます! 来季もVF甲府!応援します、頑張ってください。 





category: スポーツ

TB: 0    CM: 2   

コメント

おめでとう御座います

kainohidesan様
こんばんは。

残留となり、まずはおめでとう御座います。
でもどうせなら勝って決めたかったですね。
他の降格候補が皆負けての残留決定ですから
選手に笑顔がなくて当然かもしれませんね。
来季は監督も変わって心機一転上位を目指せる
チームになってもらいたいです。

愛新覚羅

aishinkakura #- | URL | 2016/11/04 20:35 | edit

aishinkakura様 こんにちは!

早速のコメントありがとうございます。

最後の最後まで心配しました、最終戦は負けですが、
14位での残留、喜ばしい事でした。
来年も柏と対戦できますね、 VFも元柏の吉田監督に
代わり、きっと新しいチームになる事でしょう。
来年もVF甲府の熱いサポーターでいるつもりです。
オフになるのでVFの記事も少なくなりますが、たまには
この欄でコメント交流していきたく思います。
よろしくお願いします。

kainohidesan #- | URL | 2016/11/05 11:03 | edit

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://hnasake.blog60.fc2.com/tb.php/668-283a9cc8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

カテゴリ

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

アクセスカウンター

カレンダー

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード