FC2ブログ

新聞投稿短歌! ( H - 30 - 15 )

 2018-07-02
今年も1年の折り返し7月になりました。 山梨も梅雨が例年より早く明け暑い毎日が続いています。

ところで、今日は7月2日の月曜日、地方紙 山梨日日新聞 文化欄、山日文芸掲載日です、私の投稿している短歌欄 三枝 昂之先生選 18首も掲載されています。 6月13日に投稿しておいた私の一首も18首の中に入っていました。

今回は駅弁を題材に詠んだ歌でした、現在は車社会ですが昔は、と云っても私の若い頃は、旅に行くのは汽車、電車の利用でした。いろんなところに行きましたが、地方地方の駅で買う駅弁も旅の楽しみの一つでした。 ます鮨、釜めし、シュウマイ弁当、等書きだしたらきりがなく、中でも信越本線横川駅の駅弁、峠の釜めし、独特の入れ物に入りおいしい駅弁で私の好きな駅弁の一つでした。

この釜めし、今ではドライブインでも販売しているのですね、先月日本画のグループの方たちと群馬県の妙義山にスケッチで行った時、上信越自動車道 おぎのや横川SAに立ち寄ったところ峠の釜めし、売っていました。 昔と変わらぬ焼き物の入れ物で、鶏肉、野菜、魚介類等、醤油、酒、等で味付けをして炊き込んだ料理、懐かしいおいしさです。 もちろん家にも土産として家族分買い求めました。

今回の私の掲載短歌はこの釜めしを詠んだ歌でした。 また一つ思い出に残る歌ができました。

 では、今回の一首です。  

   ・ その昔横川駅で買いました峠の釜めしセト物の釜 ・
タグ :
コメント












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:

http://hnasake.blog60.fc2.com/tb.php/780-df821c10

≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫