FC2ブログ

オヤジのダイアリー 趣味いろいろ

甲府市在住、色々な事に興味のある熟年?です。好きな事をマイ・ペースで楽しんでいる日記です。

J2リーグ戦 第34節 VF甲府 対 モンテディオ山形戦 アウェーにて 1:0 の勝利 

9月29日(日)に行なわれたVF甲府 対 山形戦、8,079人の観客の見守る中、天童市のNDスタジアム山形において開催され、VF甲府は 1:0 で勝利し、貴重な勝ち点3を獲得しました。

試合は立ち上がりから、両チームとも様子見の状態が続き、慎重な試合運びで進行しました。開始10分のVF甲府、内田が左サイトからシュートを放つも、枠はとらえたが、GK櫛引にセーブされてしまう。 その後、両チームともあと一歩と云うところまで攻め込むが、オフサイドあり、DFのクリアー、キックミスなどにより、得点チャンスを生かすことが出来なく、0:0 のスコアレスで前半は終了する。

続く後半、心配された雨が激しく降り、ピッチ状態が心配されたが、甲府、山形共に攻守は変わらず、白熱した攻防が展開される。そして12分、山形は本田からのパスに大槻が反応し、VFGK 河田と 1対1 となるが、シュートが枠外に外れ、山形も惜しいチャンスを生かせなく、 VFも21分、相手陣内中央で得たFKを内田が左足を振りぬき、強烈なシュートは相手ゴール右上を襲うも、GKにまたもセーブされ、得点には至らなかった。

そして25分、ピーターウタカを金園に代え、さらに31分、小椋を宮崎に代え、さらに攻撃力を強めて流れを変えようとし、田中まで投入し、勝ち点3を狙う体制は整えたが、両チームとも攻守の切り替えが早く、どちらが勝っても不思議はないような状況のまま、アデショナルタイム4分に突入、2分経過の47分これは得点ないままドローの試合か、と思われたが48分、VF甲府は横谷がPA左の内田にパスを送ると、内田はスペースに走り込む曽根田にスルーパス、曽根田が自分でシュートするかと思われた瞬間、曽根田はゴール前に折り返し、中央の金園がフリーで左足で合わせゴールを決める。

アデショナルタイム残り1分では山形の反撃は遅すぎ、試合終了となり、VF甲府は1:0 で勝利し貴重な勝ち点3を得る事が出来た。

さて、次節は35節、10月6日(日)アウェーにて 対金沢戦となります、残り8試合、とにかく連勝しないと夢も広がらなく、勝利を期待するしかありません。選手も山形戦の結果に満足しなく、J1昇格を目指して連戦を勝ち続けてほしく思います。

・頑張れVF甲府!金沢戦大いに期待です、DAZNで応援、気持ちは現地です・


category: VF甲府

TB: 0    CM: 2   

コメント

kainohidesan様
こんばんは。

山形は上位だし貴重な勝ち点をとりましたね。
すぐ上の水戸に届けばプレーオフの権利が出てきますね。
次戦の金沢にも勝ち点3が欲しいですね。
プレーオフに残り、それを制してJ1に復帰しましょう。
柏は11連勝後3戦もたつきましたがここに来て連勝できました。
これでJ1復帰は大丈夫でしょう。

愛新覚羅

aishinkakura #- | URL | 2019/09/30 18:48 | edit

aishinkakura 様

DAZN観戦でしたが,これは引き分けか、と思った瞬間でした。
こういう勝ちもあるのですね、最後まであきらめない選手たちを
称えたいと思います。
次節の金沢戦期待していますが、早々うまくいくとは限りません、
何とか今回の闘志を見せてもらいたく思います。
柏と来季、J1で共に戦えれば良いのですが、どうでしょう。

kainohide #- | URL | 2019/10/02 16:40 | edit

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://hnasake.blog60.fc2.com/tb.php/849-8a219d91
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

カテゴリ

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

アクセスカウンター

カレンダー

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード