FC2ブログ

オヤジのダイアリー 趣味いろいろ

甲府市在住、色々な事に興味のある熟年?です。好きな事をマイ・ペースで楽しんでいる日記です。

趣味の創作短歌・・・・(7) 月刊誌 「心の花」 五月号掲載 

 世の中は今大変な事になっています。 新型コロナウイルス この厄介な疫病、早く感染が治まり一日も早く終息してくれることが望まれます。 しかし、まだ当分は治まる気配はないですね、最前線で対応してくださっている医療従事者の方々には本当に感謝するしかないと思っています。

 私たちに出来ることは、外出自粛がやはり大切だと思います、出来るだけ人との接触を避け、必要不可欠の外出はマスクを着け、感染を防ぐとともに、人にもうつさない事を心がけなくてはなりません。 ストレスは溜まりますが今は我慢のしどころです。

 さて、趣味の短歌についてですが、外出自粛で時間が取れ、さぞかし創作が進むかと思いきや、なかなかそうはいきません。時間があればできるものではないようです。 特に私は自然詠が主流ですので、やはり外に出て今の時期、緑豊かな自然に触れてこそ歌の題材も浮かび、言葉も出てくるというものです。 卓上で考えるのも限界がありますが何とかやっていくしかないです。

 ところで私の所属している短歌結社 心の花甲府支部 甲府なぎの会は4月の歌会を ネット歌会 にして開催され、多くの会員の皆様が参加して有意義な時間を持つ事が出来ました。 みんなで集まる歌会は講師の先生も来て下さる事も有り、それは貴重なひと時ですが、今のこの時期、創作意欲が失われないよう、ネットでの歌会は刺激になり、勉強にもなりました。

 5月の歌会も、ネットでの歌会として、また、会員全員が購入した幸綱先生の歌集、「テオが来た日」 から各1首を選び、感想を書いて、自由詠一首と共に送信する事が決まり、私も早速送信しました。 予定は、5月10日までに送信される会員皆さんの詠草について5月11日から20日までに各歌の歌評を会員皆さんに送信するという事になっています。 きっと盛り上がる事でしょう。

 最後に月刊誌「心の花」5月号に掲載された私の投稿歌です、今回も5首掲載でした。

    5月号  ・ 選者  黒岩剛仁氏  掲載5首 

          ・ 剪定を終えた枝から滲み出る樹液が光る初春の日差し ・

          ・ ぶどう棚剪定終えて駆け付けた友のグラスにワインを注ぐ ・

          ・ ワインなどとしゃれた名前は別にして湯呑みに注ぐ葡萄酒旨し ・

          ・ 暑き日はジョッキに氷放り込み葡萄酒注いで飲むは甲州 ・

          ・ ひんやりとワインの眠る蔵の中時の流れが止まったようだ ・

    では、今回はこれまでとして、次回  趣味の創作短歌・・・・(8) に続きます。

 

category: 文芸

TB: 0    CM: 0   

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://hnasake.blog60.fc2.com/tb.php/869-9928e9a8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

カテゴリ

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

アクセスカウンター

カレンダー

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード